山口真子(JYP)の中学校や高校と経歴や家族は?ダンスと歌の動画も!

Nizi Project(虹プロジェクト) エンタメ情報
引用:NiziProject公式Twitter
スポンサーリンク

オーディション番組「虹プロジェクト」の予選を通過し、最終メンバー26人による東京合宿の中でダンスと歌の評価が1位に選ばれた山口真子(マコ)さん。

JYP練習生でもある山口真子さんのこれまでの経歴、出身地や中学校・高校、家族や姉妹について調べてみました。

評価1位を獲得したダンスレベルテストとボーカルレベルテストの動画もご紹介します。

 

 

 

山口真子(マコ)さんの年齢や出身地などプロフィール

 

名前:  山口真子(マコ)

生年月日:2001年4月4日

年齢:  18歳(2020年3月現在)

出身地: 福岡県八女市(やめし)

所属:  JYPエンターテイメント(練習生)

1次予選:東京会場

 

JYP練習生となって2年7ヶ月のマコさん。

オーディションの1次予選会場は東京会場でした。

スポンサーリンク




 

山口真子さん(JYP練習生)の出身中学校や高校は?

 

山口真子さんの中学校の制服はセーラー服だったんですね。

かわいい!

 

出身地である福岡県八女市の中学校の制服をチェックしてみると・・

見付けました。

そっくりなセーラー服の中学校を!

 

それは「八女市立南中学校」です。

 

八女市立南中学校の公式ホームページの「学校行事の様子」を見てみると、山口真子さんが来ているセーラー服と同じなので、山口真子さんの出身中学校は「八女市立南中学校」で間違いないと思います。(推測ですが・・)

 

→ 八女市立南中学校

 

 

次に出身高校ですが、、

山口真子さんは中学校を卒業してすぐ、15歳の時に韓国に渡り「JYP練習生(JYPエンターテイメント所属の練習生)」となっていますので、高校には通っていないか、または通信制の高校ではないかと思います

 

K-POPのガールズグループであり、JYPの先輩「TWICE」のサナさんやモモさんも日本の中学校卒業後、JYP練習生となり、その後「TWICE」のメンバーとしてデビューしました。

そしてデビュー後、高等学校卒業程度認定試験(高卒認定試験)を受け、合格したそうです。

 

山口真子さんも先輩のサナさんやモモさんと同じ道を歩もうとしているのではないかと推測します。

 

※ ちなみに高卒認定試験は昔で言う大検です。

様々な理由で高校を卒業できなかった者の学習成果を適切に評価して、高校を卒業した者と同等以上の学力があるかどうかを認定する試験です。

高卒認定試験で合格しても「高卒」という学歴にはなりませんが、大学や専門学校、資格試験などの受験資格が与えられますので、大学をきちんと卒業すれば最終学歴は大卒となるようです。

スポンサーリンク




 

山口真子さんのこれまでの経歴

 

山口真子さんは小学生の頃からダンススクールに通い、毎朝、学校に行く前には1時間半の自主練習をしていたそうです。

またその当時から独学で韓国語の勉強もしていたマコさん。

 

幼少期からK-POPアイドルに憧れていたのでしょうね。。

 

福岡県八女市にある八女市立南中学校に通っていた中学3年生の時、夏休みを利用して韓国に3週間「K-POP留学(K-POPキャンプ)」をしています

 

 

K-POP留学(K-POPキャンプ)とは?

山口真子さんが経験したK-POPキャンプは、ACOPIA SCHOOL(アコピアスクール)のプログラムの1つです。

 

「アジア希望キャンプ機構」という国際交流NPO団体と「KOREA PLAZA HIROBA」という大衆文化芸術企画業の会社が企画運営しているプログラムで、K-POPアイドルの夢を持った、才能ある日本人中高生が羽ばたく為のプラットフォーム、とのこと。

 

(アコピアスクール) K-POP留学についてはコチラ

 

K-POP留学では韓国語の勉強はもちろん歌やダンスのレッスンもあり、レコーディングも経験できるようです。

またチマチョゴリ体験をしたり、韓国の大手芸能事務所(YG・SM・JYP)の見学もあるそうですよ。

YURIA
YURIA

K-POPアイドルを目指している日本人中高生は自分の可能性を信じてチャレンジしてみると良いですね。

山口真子さんは2016年のプログラムに参加しており、K-POPキャンプに参加した感想や写真がアコピアスクールの公式ホームページに今でも載っています。

 

 

3週間のK-POPキャンプに参加し、韓国芸能界のキラキラした刺激を受けたであろう山口真子さん。

 

2017年、中学3年生の時「JYP13期公開オーディション」に参加します。

そして3500名の中から見事3位に輝き、(株)JYPエンターテイメントの練習生となるのです。

 

※ちなみにアコピアスクールでは練習生になるための道もいくつか用意されており、韓国芸能事務所への通訳・仲介から、契約後の相談まで面倒をみてくれるそうなのでサポート万全で安心です。

 

JYPの練習生となった山口真子さんは歌にダンスに韓国語に、そして人間性も磨かれていきました。

 

そして練習生となって約3年弱、JYPの代表であるパクジニョンさん総合プロデュースで開催される今回の「Nizi Project(虹プロジェクト)」のオーディションに参加!

 

1次予選を通過した26人での東京合宿で、ダンステスト&ボーカルテストのそれぞれで1位を獲得し、キューブを2つゲットしたのでした。

 

 

東京での合宿トレーニングを通過し、デビューに向けた韓国合宿のメンバーに一番近そうに思える山口真子さん。

残り2つのキューブを獲得し、韓国合宿のメンバーに選ばれ、夢のデビューを果たしてほしいですね!

 

NiziProject(ニジプロジェクト)はJYPエンターテイメントとソニーミュージックが合同開催する、日本から世界を目指すガールズグループオーディションです。

 

1次予選通過者には虹ペンダントが贈られますが、そのペンダントには4つのキューブをはめ込むことが出来るようになっています。

東京合宿で4つのキューブを揃えることが出来たメンバーが韓国合宿に進むことができますよ。

 

※ 4つのキューブとは・・

ダンス ○ボーカル ○人柄 ○スター性

スポンサーリンク




 

山口真子さんの家族は?兄弟姉妹はいるの?

 

山口真子ちゃんはお父さん、お母さん、お姉ちゃんの4人家族のようです

 

お姉さんも可愛いですね!

美人姉妹です。

 

お母さんも綺麗、お父さんもカッコイイ感じで・・

 

何よりも夢に向かって挑戦しようとする娘(まこちゃん)をしっかり応援してあげられるところが親として素晴らしいですね。

 

YURIA
YURIA

私なら、、

高校は出ようよ。大学も・・。芸能界なんて心配だよ・・

と、不安要素ばかり口にしてしまって、子供達の夢を真っ直ぐ応援してあげられるかどうか。。自信ないです。

スポンサーリンク




 

山口真子さんのダンステスト動画

山口真子さんのダンス動画をご紹介します。

1次予選のオーディションでも、東京合宿のダンスレベルテストでも、J.K.Park(パクジニョン)さんから高い評価を得ています。

 

1次予選の様子はコチラ。↓↓

 

予選の時は金髪のロングヘアだったマコちゃんですが、東京合宿では黒髪のミディアムヘアになっています。

これはダンステストの曲(2PM「I’ll be back」)のイメージに合わせて髪をカットしたそうです。

 

 

その東京合宿のダンスレベルテストの動画がコチラ。↓↓

 

圧巻のパフォーマンスにパクジニョンさんも拍手を送っています。

スポンサーリンク




 

山口真子さんのボーカルテスト(歌)の動画

マコさん、1次予選での歌唱審査ではUruのフリージアを披露しました。

 

歌のオーディション動画がコチラ。↓↓

 

透き通った可愛らしい声ですね。

まこさんが歌った後、JKパークさん(パクジニョン)はニッコリして、一度「はぁ~・・」と感嘆のため息をついています。

 

 

続いて、東京合宿のボーカルレベルテストの動画がコチラ。↓↓

 

 

山口真子さんが歌い終わった後に、JYPボーカルトレーナーが「この子がベストだね・・」と呟いている様子、そしてパクジニョンさんのマコさんを称えるコメントも感動します。

↓↓

 

YURIA
YURIA

ヒルマンニナちゃんがライバルであるマコちゃんに拍手を送っている様子も素敵ですね!

 

ヒルマンニナ(虹プロジェクト)の中学校や家族は?身長や経歴と出身は?
「スッキリ」やHuluで放送されているガールズグループオーディション「虹プロジェクト」の通過者、ヒルマンニナさんの身長や出身地などプロフィールと経歴、通っている中学校や家族を大調査!ニジプロジェクトの内容や放送日にもついてもご紹介します。

 

山口真子さん、東京合宿のダンステストとボーカルテストで高評価を得て、「ダンス」「歌」の両方でキューブを獲得しています

残るは「人柄」と「スター性」のキューブ!

 

合格基準の大きな要素として「人柄」や「スター性」という項目がありますが、その評価の一端を担っているのがJYPスタッフと参加者同士、ということのようです。↓

 

※人柄を評価するのは・・・

・JYPスタッフ

・参加者(オーディションメンバー)同士

 

JYPスタッフは合宿中のメンバーの様子を観察し評価します。

また参加者(オーディションメンバー)同士が投票し互いに評価しあう、ということもあるそうです。

 

YURIA
YURIA

確かに、

グループとなって一緒に助け合いながら頑張っていかないといけないわけですから、グループの調和を乱すような子がいると厄介ですもんね・・

 

だからライバルである参加者同士の評価もとても大切なんだと思います。

 

努力家で優しく面倒見が良い!とスタッフやJYP練習生・オーディションメンバーから評判の山口真子さん。

きっと4つのキューブを揃えることができるでしょう!

 

そして必ず韓国合宿に選ばれることと思います。

応援しています。

 

エンタメ情報
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント