エハラマサヒロの長女みうちゃん学校説明会に行く!第4話ネタバレ!

スッキリ お受験企画 第4弾 中学受験
スポンサーリンク

スッキリ!お受験密着企画、第4弾(シリーズ4)、美羽ちゃんの中学受験、第4話の内容ネタバレと感想をお届けします。

 

夏休みは受験生(小学6年生)の天王山!

みうちゃんも猛勉強の日々がはじまりそうですね。

 

また、初めて、みうちゃんがエハラパパと一緒に学校説明会に参加します!

 

 

 

 

 

前回(第3話)の内容をおさらい!美羽ちゃん、7月模試の結果は?

 

みうちゃんに密着が始まって、初めての首都圏模試。

宝田先生から事前に模試の必勝法を伝授されていた美羽ちゃんでしたが、結果は振るわず・・・

 

得意科目の国語は安定して平均点を超えていましたが、他の3科目は平均点を大きく下回ってしまいました。

 

そんな結果を見て、教育プランナーの宝田先生から夏の過ごし方、勉強方法について提案がありました。

それは、、

国語と算数の2科目に絞って勉強し、自信をつけよう!というものでした。

 

 

 

美羽ちゃんのお受験密着!第4話の内容あらすじ

夏休みは得意科目の国語と、苦手科目の算数の2科目に絞って、集中的に取り組むことになったみうちゃん。

勉強漬けの毎日を過ごしています。

 

また勉強と同時に、本格的な受験校選びも始まりました。

みうちゃんはお父さんと一緒に、初めての学校説明会にも参加!

 

色々な発見がありましたよ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

小6の夏休み!受験生みうちゃんの勉強スケジュールとは?

みうちゃん スッキリ

 

7月に受験した模試の結果、、とりあえず理科と社会は置いておいて・・・

国語と算数の2科目に集中して取り組むことになった美羽ちゃん。

 

 

YURIA
YURIA

私の勝手な予想ですが、みうちゃんは2科目受験、または国語1科目受験をおすすめされるのではないかな、と思いました。(ノッチの娘、かなみちゃんが2科目受験でしたね。)

小学6年生の夏の首都圏模試の偏差値が42というのは、、

美羽ちゃんママがオンライン説明会に参加していた『かえつ有明中学校』が偏差値59~69になりますから・・なかなか厳しいそうです、、(これから!ですけどね。)

でも、みうちゃんは国語がとても良くできるので、山脇学園の国語1科受験がいい、とこれまた勝手に思っています。偏差値68ですが、国語1科目受験のほうが可能性が高いんじゃないかな。。また山脇学園は英語に力を入れていますので、みうちゃんの希望にも合いますし!笑

 

 

教育プランナーの宝田さんから、1週間の勉強スケジュールが伝えられました。

 

それは、、

午前中は自宅で勉強

午後からは気持ちを切り替え、トライの教室に通って勉強する、というものでした。

 

家では小学校受験を経験しているパパのエハラマサヒロさんが勉強を見てあげていましたよ。

 

 

YURIA
YURIA

別番組で言っていましたが、美羽ちゃんはお母さんに言えないことでもお父さんには言えるんだとか・・・。お父さんととっても良い関係のようです。

お母さんは下の妹や弟のお世話で大忙しなので、もしかしたら、美羽ちゃんはお母さんに甘えられないのかもしれないですね。。

長女っぽいですね。(長女ですしね…)

 

 

トライの教室での学習については、初日に教育プランナーの宝田さんから自主勉強のやり方について説明がありました。

 

自主勉強のポイントは自分で予定を細かく立てること

時間を細かく設定することでメリハリをつけて勉強ができる、と宝田さんからアドバイスがありました。

 

夏休み初日はトライの教室で、算数の宿題を1時間・国語の宿題を1時間、算数の復習に30分と漢字を1時間!

集中して勉強した美羽ちゃんでした。

 

「思ったより長かった。最初は集中できて、あとから集中力が切れたけど、今日やる分は終わらせることができたから良かった!」

「頑張ったらいけると思う!」

 

自分で考えて決めたこと(内容)を、自分で勉強して最後までやり遂げることができた美羽ちゃん。

しっかり自主勉強ができました。

 

 

首都圏模試の偏差値とは?簡単に説明!

偏差値とは、、そのテストを受けた集団の中で、自分の成績がどれくらいの位置にあるか、を示しており、偏差値50ならちょうど平均点、ということになります。

 

みうちゃんが受験した首都圏模試ですが、中学受験塾でお馴染みのサピックスの生徒はほぼ受けません。

早稲アカの生徒も四谷大塚の生徒もほぼ受験するお子さんはいないと思います。

ちなみに市進学院は首都圏模試をみなさん受けます。

 

そう、首都圏模試は大手中学受験塾のお子さんが全員受けるテストではないのです。

 

塾によって(受けるテストによって)偏差値にかなりの開きがあり、首都圏模試は偏差値が高めにでるのです。

 

 

みうちゃんママがオンライン説明会に出席していた『かえつ有明中学校』の2科・4科受験を例にすると、、

<かえつ有明中学校 2科・4科受験の合格率80%偏差値>

 

首都圏模試(市進学院)   60

日能研           48

四谷大塚・早稲田アカデミー 47

サピックス        40未満

※上記は【2023年度の中学受験偏差値】を調べた、2022年8月現在の数値です。なお偏差値は上下しますので、ご了承ください。

 

上記、かえつ有明の偏差値をみても、首都圏模試とサピックスオープンとでは偏差値に20も開きがあります。

 

偏差値が高い、低いというような言い方をしますが、どこのテストを受けての偏差値なのかによってずいぶんと違ってくるのです。

 

だから、

「偏差値50」といっても、どのテストで偏差値50なのかにより、合格の可能性がある中学校は全然異なりますので注意が必要ですね。

 

 

スポンサーリンク

 

 

エハラ親子、初めての学校説明会!

中学受験の為の学校見学の服装

 

エハラパパと美羽ちゃんが学校説明会にやってきました。

 

その学校とは、、

宝仙学園』です。

 

宝仙学園は私立の中高一貫校で首都圏トップクラスの授業時間数を誇り、高い学力と人間性を磨く共学の進学校です。

 

初めて学校説明会に参加した美羽ちゃん。

 

クラブ活動に興味津々です。

みうちゃんの気になるクラブは、ダンス部とテニス部!

 

YURIA
YURIA

宝仙学園のクラブ活動は週3回と決まっているようなので、上手く勉強との両立ができそうですね。

 

 

説明会に参加した美羽ちゃん。

中学3年間、”教科書にはない学び”もあるそうで、「オリジナルの授業もあって楽しそうだった!」と嬉しそうな美羽ちゃんでしたが、、

説明会の中で語られた色々な入試形態や受験料については驚いた様子でした。

 

「入試にお金がかかることも初めて知った…」

 

 

YURIA
YURIA

そう、模試でもなんでも試験を受けるにはお金がかかります。笑

中学受験ではだいたい平均で1人6校くらいは受けるようです。受験料が1回につき2万~3万円ほどかかってきますので、受験料だけでザっと15万ほどにはなりますね、、(うちの子ども達はもっとかかりました。涙)

ちなみに宝仙学園の2科・4科入試では1回の試験で¥22,000円、かかります。

 

受験校や併願校の決め方とスケジュールの組み方!いつまでに決定する?
中学受験の受験校や併願校の選び方・決め方と受験スケジュールの組み方についてお伝えします!チャレンジ校や本命校、滑り止め校はどうやって決める?いつまでに決めるべき?何校受けるのが一般的なの?子供の中学受験経験から感じたことをお伝えしています。

 

 

 

 

宝仙学園中学校 共学部 理系インター

(首都圏模試センターの偏差値: 47~60

 

 

 

『宝仙学園中学校 共学部 理数インター』では理数的思考力を持ち、物事を論理的に考え伝える能力を養い、国際社会の一員として求められる人材を育成しています。

 

大学進学実績が好調で、医学部医学科や国公立大学にも多数の合格者をだしています。

 

YURIA
YURIA

理系の最難関大学を受験する生徒には個別指導の対応もあるようですよ。

美羽ちゃんの今の偏差値42から考えると、合格まであと一歩というところでしょうか。でも十分、合格の可能性はあると思います!

 

 

★学校説明会についてはこちらもご覧ください。↓↓

学校説明会やオープンキャンパスの服装や確認ポイントは?いつ行く?
中学受験の為の学校説明会やオープンキャンパス(オープンスクール)に母親と子供はどんな服装をして行けば良いか、確認するポイントは何か、いつ学校見学に行くのがベストか、どこまでの偏差値と通学時間を目安に学校を選ぶのが良いかについてお伝えします

 

 

 

受験の天王山!夏休み、1日の勉強時間は?

スタサプ

 

学校を見学し、刺激を受けたみうちゃん。

学校説明会で、色々とお金がかかることも知り、再び、猛勉強の日々です。

 

そんな美羽ちゃんの夏休みの1日の勉強時間は、、なんと10時間

まさに猛勉強。受験生!

 

朝は8時~12時までの4時間、家でエハラさんと一緒に勉強し、午後は13時~19時まで、トライの教室で自習と授業で6時間!

家と教室を往復して毎日、計10時間の勉強をしています。

 

夏休みの勉強がスタートして1週間が経ち、「結構ヤバい、辛い…」と少し疲れた様子のみうちゃんでしたが、気持ちは折れていません。

 

「勉強やってって言われたらイラつくし、、だけど、くじけたら終わりじゃん、って。。」

そんなことを言いながらも前をむき、自分が置かれた状況を理解している、しっかり者のみうちゃんでした。

 

夏休みは始まったばかりです。

 

頑張れ、みうちゃん!

夢に羽ばたけ、みうちゃん。

 

スポンサーリンク

 

 

中学受験の漢字問題に挑戦!

中学受験を目指した幼少期の過ごし方は?

 

コメンテーターの小澤征悦さんが美羽ちゃんも解いた中学受験の漢字問題に挑戦しましたよ。

 

Q:【著述業】・【蚕食】の読みを答えなさい。
A:答え【著述業】→ ちょじゅつぎょう【蚕食】 → さんしょく

 

小澤さん、残念。

解答できず!(私もできません。)

 

みうちゃんはできていましたね。

 

漢字は苦手の美羽ちゃんでしたが、しっかり予習復習をして対策していたのでしょう。

よく頑張りました!

 

 

次回、美羽ちゃんの中学受験企画、第5話の放送日は?

第5話の放送予定日は8月25日です。

 

夏休み後半にトライの夏合宿に参加することになった美羽ちゃん。

ホテルでの勉強合宿はどんな感じなのでしょうか!

 

コメント