ファースト個別ってどう?授業料は月額いくら?体験談や合格実績は?

ファースト個別(個人指導塾) 中学受験
スポンサーリンク

個別指導塾『ファースト個別』を運営する会社について、また入塾金・授業料など料金と対応教科や科目、生徒や保護者の口コミや感想、そして合格実績をご紹介します。

ファースト個別の特徴を、私の子供達のこれまでの体験談と合わせて解説します。

 

また無料体験授業や無料個別説明会の参加特典についてもお伝えします。

 

 

ファースト個別ってどう?特徴は?どんな会社?

ファースト個別 生徒募集

 

『ファースト個別』という名前だけを聞くと、聞き慣れていないし怪しいんじゃないか・・と不安に思う方もいらっしゃるかもしれません・・

 

しかし、こちら『ファースト個別』は首都圏で生徒数が17000名以上もあり40校舎以上を展開している関東有数の塾『W 早稲田ゼミ』も運営する、(株)早稲田学習研究会が展開する個別指導塾なのです。

 

 

個別指導塾「ファースト個別」のすごい特徴とは?

<特徴>

・講師が全員、東大生!

・担任制で毎日の家庭学習の管理を行い、自立学習をサポート

・質問に対応してくれる自習室がある

・1対1の完全個別指導がある

・自習も個別も、教室指導とオンライン指導のどちらも対応可能

・対象は小学1年生~高校3年生と高卒生(浪人生)まで

 

 

※『ファースト個別』と他社の個別指導塾との比較↓↓

ファースト個別の特徴

出典:ファースト個別公式サイト

 

 

講師が全員東大生!

まず『ファースト個別』の大きな特徴は講師が全員東大生ということです。

だからどんな質問でもパッと答えてくれることと期待できますね。

 

YURIA
YURIA

私自身の経験ですが、、これまでいくつかの個別指導塾に子供がお世話になりましたが、中には質問をしても「ちょっと難しいねぇ・・」と言って時間ばかりが過ぎてなかなか教えてもらえなかった、、解説を読むだけで先生の説明はよく解らない、、と言った愚痴を子どもから聞いたことが実際にあります。

だから全員東大生で講師のレベルが高いのはいいですね!

 

 

担任によるオーダーメイドのカリキュラムで、毎日の家庭学習を管理!

そしてとても素晴らしいなと思うのが、毎日の家庭学習の管理を行ってくれるということです。

 

私は子ども達の中学受験をこれまで2回経験していますが、子どもが何でつまづいているのか、どんなことをやればいいのか、どこに穴があるのか、、

子どもの学習の理解度を把握してスケジュールを組むことはとても重要なことなのに、親はなかなかやってあげられない・・と思ったことが何度もありました。

 

だから、生徒それぞれに合わせてカリキュラムを作成して、進捗状況を管理してくれるというのは本当に有難いことだと思います。

 

YURIA
YURIA

このサポートをプロの指導者にやって頂けるなら、もう受験も半分勝ったような感じすらします。

 

 

『ファースト個別』では正社員のプロ講師によって「家庭学習マネジメント表」が作られます。

↓↓

家庭学習マネジメント表

出典:ファースト個別

 

YURIA
YURIA

かなり細かいカリキュラム!

これをしっかりやりこなすことが出来たら、目標達成にグンと近づきますね。

 

 

正社員のプロ講師が担任として全責任を負い、お子様(生徒)それぞれの目標までの戦略を立案して、全教科の毎日のやるべきことを細かく設定し、使用教材や所要時間、問題を解く手順や注意すべき点まで指示、マネジメントしてくれます。

 

もちろん使用教材は生徒ごとに異なりますし、習い事や部活動・保護者の要望なども加味しプランニングしてくれるので、本当に有難いですね!

 

また大手塾との併塾のお子様の場合には塾で出される教材を使うことができます

 

毎週、塾の教材の何を、どう復習すればいいか、どうすれば最短で成績が伸びるのか。。

分析をし、計画を立ててくれるのです。

 

 

YURIA
YURIA

凄く良いですね!

私自身、当時実際に子供のスケジュール管理をして、手厚く見てくれる塾がないか調べましたから。。

でも遠くて通えなくて、、

『ファースト個別』は通えない生徒にはオンラインでも指導してくれるので助かりますね。

 

 

でも、、

家庭学習の計画表を作ってもらったはいいけれど、実際にそれをその通りに実行することが一番難しい話です。

 

しかし、それもサポートしてくれるのが『ファースト個別』なのです。

 

 

先生常駐の自習室を完備し、いつでも質問に対応!

『ファースト個別』ではいつでも質問できる自習室が設けられていますので、そこで集中して勉強し、結果を出すところまでサポートをしてくれます。

 

自習室はプロの指導者や東大生が常に見回りをし質問にも対応してくれますので、効率良く、モチベーションを維持しながら取り組むことができるのです。

 

YURIA
YURIA

見回るだけでなく、積極的に進歩確認の声掛けもしてくれるようです。

 

 

自習の中での質疑応答はもちろんのこと、学年別に必要な学習量や勉強の正しいやり方などを指導してくれます。

 

そして、小学生のお子様は中学・高校と活用できる勉強の仕方を身に付け、学習方法の確立へと導いてくれるのです。

 

 

YURIA
YURIA

自習室に先生がいるということ、、これもとても良いポイントですね。

また我が子の体験談ですけれど、「自習室に遊びに行ってるの?」みたいな状態になっている場合もあるようでした。

だから、先生が自習室に常駐して声をかけてくれたり質問に答えてくれるという事は大変有り難いことです。

 

 

東大生の先生がマンツーマンで、専用個室で個別指導!

ファースト個別のマンツーマン指導

出典:ファースト個別公式サイト

 

また自習をしていても全く進まないような苦手科目や、集中的に伸ばして得意科目にしたい教科などは、東大生との1対1の個別指導で勉強や理解のスピードを加速させることもできます

 

 

YURIA
YURIA

1:1なので、集団塾だと質問ができない恥ずかしがり屋のお子様も安心ですね。

また質問の順番がなかなか回ってこない大手塾(サピックスとか・・)に通うお子様にもいいですね。

 

 

そしてまた、

教室は遠くて自習室に行けない、1:1で指導してもらいたいけど通えない、という場合でもオンラインで対応して頂くことができるようになっています。

 

スポンサーリンク




 

ファースト個別のオンライン自習室の内容とは?

オンライン自習室(ファースト個別)

 

オンライン自習室なら全国どこにいても『ファースト個別』の確かな指導を受けることができます。

 

今現在では東京都内以外に、神奈川・大阪・埼玉・宮城・奈良・群馬などなど、そして海外にも生徒さんがいるようですよ。

 

オンライン自習室も教室の自習室と同じように、月曜日から土曜日までの毎日4時間(16:30~20:30まで)いつでも、プロが管理する自習室を利用することができます。

 

ZOOMを活用し、パソコンやタブレット(ipad)・スマホの前で自習ができます。

わからないところがあれば質問し、プロや東大生の指導をオンラインで受けることができるようになっています。

 

4時間のうち、途中入退室は自由です。

 

管理者(先生)常駐なので、緊張感を持って自習することができますね。

 

YURIA
YURIA

Webや電話相談にも対応してくれますし、ファースト個別なら保護者の家庭学習の負担を大幅に軽減してくれますね!

安心して任せられそうです。

 

 

ファースト個別のオンライン個別指導の方法とは?

教室で行われる1:1の個別指導と同じで、オンラインでも東大生による1対1の指導を受けることができます。

YURIA
YURIA

東大生の講師は200名以上も在籍しているそうですよ。

 

生徒のテキストやノートを画像共有し、生徒のノートに講師が直接書き込んで詳しく教えてくれるようですよ。

ホワイトボード機能も使い、対面授業とかわらない指導を受けることができます。

 

また科目別に講師を選べ、授業時間も選択することができます

 

<個別指導の時間割り>

① 16:20~17:40

② 18:00~19:20

③ 19:40~21:00

※土曜日は、14:40~16:00も実施しています。

 

また体調不良時などの振替は無料で対応して頂けます。

 

YURIA
YURIA

大手塾の集団授業では振替ができない場合が多いですし、フォローも充分とは言えないですからね、、無料で振替が可能なこともいいですね。

 

 

『ファースト個別』の公式サイトはこちらです。↓↓

ファースト個別 生徒募集

 

 

ファースト個別で対応可能な教科・科目は?

小学生1年生~高校3年生(浪人生も含む)を対応するファースト個別ですが、どんな教科を教えて頂けるのか、まとめてみます。

 

小学生
国語・算数・理科・社会・英語

 

中学生
国語・数学・理科・社会・英語

 

高校生
数学・英語・現代文・古典・漢文・物理・化学・生物・地学・日本史・世界史・地理・倫理・政治経済・現代社会

 

難関大出身のプロ講師(正社員)と現役東大生の先生がいらっしゃるので、何でも教えて頂けると思います。

ファースト個別 生徒募集

 

 

ファースト個別の月額料金はいくら?入塾金や授業料は?

中学受験を目指した幼少期の過ごし方は?

 

素晴らしいサービスを提供してくれる『ファースト個別』ですが、どのくらいの費用がかかるのか・・

気になりますね。

 

今のところ、判った範囲でご紹介しますね。

また新たに情報があれば追記します。

↓↓

入塾金:  ¥33,000円(税込)

個別指導料:学習状況に合わせプランを提案

自習室:  ¥16,500円(税込)/月額

 

入塾金は開校キャンペーンなどで無料になる場合もあるようです。

※授業料が1ヶ月分半額になったり、教材が無料になるキャンペーンもやっているようです。

 

 

ファースト個別の口コミ・体験レビュー

中学受験をメガホンで応援写真

 

『ファースト個別』の口コミや感想ををまとめました。

↓↓

<小学5年生の男の子>

勉強のやり方がわからなかったので、自立学習サポートのあるファースト個別に。個別指導と自立学習サポートで、毎日のやることが細かく決められて迷わなかったのと、自習のやり方をやっている側で先生が丁寧に教えてくれた。個別指導の算数も42から64まで上がりました。来年の受験まで頑張ります。

<保護者>

毎日やることを全て決めてくれて、勉強のやり方や学習時間まですべて管理してくれるので大変ありがたい。親の負担が相当、減りました。

引用:ファースト個別公式サイト

 

YURIA
YURIA

凄い!偏差値が42→64とは!

全体的には偏差値がたった4ヶ月で49から64にアップしたそうですよ。

 

<渋幕、早稲田に合格した男の子>

SAPIXに通っていましたが、家庭学習でわからない問題が出てきた時に困っていて、常に先生が側にいてくれる環境があったらと思っていました。そんな中、ファースト個別の自習室は、常に東大生がいて、いつでもわからないことがすぐに聞けて、本当に助かりました。

苦手な国語はマンツーマンの個別指導で記述の解法を丁寧に教えてもらえ、テスト毎に差の激しかった偏差値が安定し、結果的に大幅な偏差値アップにつながりました。

また夏休み明けにはとても難しく感じていた志望校の過去問対策も、先生にじっくり見てもらえたので自信を持って入試に臨めました。

引用:ファースト個別公式サイト

 

<中学1年生の保護者>

オンラインとはいえ、先生が見ているという緊張感で勉強ができているようです。他の教室の塾生も頑張っているというのが、よい刺激になっているようです。

ZOOMは使いやすく便利だと思いました。自習内容を計画的に作成していてはかどります。

 

<高校3年生の保護者>

定期的に勉強に取り組むようになりました。質問した時も授業と同じように説明して頂けて理解できました。

 

<小学4年生の保護者>

先生や生徒の姿が見え、ヤル気やメリハリがついて良いです。親が見てあげるには限界があるので、このシステムはずっとあれば良いと思います。通塾して自習は通うのが大変だが、自宅にいてできるので、今後も活用したいです。

引用:ファースト個別公式サイト

 

・とにかく先生たちが優しく親身に相談に乗ってくれたことが良かったです。あと先生の質が他の個別の塾に比べると格段に良かったです。

学力を伸ばす為に日頃の学習ペースを管理して頂けること、そして最終的には志望大学にも合格できたので適正な価格だと感じました。

 

・何校か資料請求して体験もさせて頂きましたが、1番対応が良くて、先生の講義がとてもわかりやすかったです。進路についてアドバイスして頂けるので、色々相談したいと思っています。

引用:評判ひろば

 

・教室がキレイ。駅から近いので自習に行きやすい。自習室はひとりで静かに勉強していてもいいし、どの科目でもちゃんと質問させてくれるこまめに面談をして、学習プランを直してくれる

 

教務の方が熱心で、生徒一人一人に声掛けをしてくれているのが気に入っているポイント。受験勉強についてはもちろんのこと、色々と親の話を聞いてくれるのも有難い。子供の勉強に関する親の悩みは塾が吸い上げてくれるので、とても助かる。受験が終わった後もお世話になっています。

 

・保護者との面談もそうだが、子どもとも面談を丁寧にやって、カリキュラムの微調整を繰り返してくれる。大通り沿いなので、子供1人で行っているが、誠意をもってやってくれる塾さんの1つだと思う。

引用:Googleの口コミ

 

YURIA
YURIA

口コミや感想、体験談から本当に満足している様子が伺えます。

マンツーマン指導であるため価格はお高めですが、費用対効果も高いことがわかります。

 

 

今なら無料体験授業、または無料個別説明会に参加した方、先着20名様にクオカードかAmazonギフト券(1,000円分)のどちらかお好きな方をプレゼント!という特典がありますよ。

是非、お近くならば参加して、サポート体制を確認してみてくださいね。

 

また資料請求の申し込みもこちらからできます。

↓↓

ファースト個別 生徒募集

 

 

ファースト個別の合格実績は?

中学受験の失敗談と合格体験

 

2020年度、中学受験の合格実績・進学実績の一部をご紹介します。

 

<2020年度入試合格校(一部)>

早稲田、渋谷教育学園幕張、駒場東京、広尾(医進サイエンス)、海城、渋谷教育学園渋谷、東邦大学付属東邦、市川、広尾(本科)、青山学院、本郷、芝、巣鴨、成城、学習院、東洋英和女学院、共立女子、専修大松戸、開智(先端特待)、浦和実業(特待A)ほか

引用:スタディナビ

 

難関校に大勢の合格者を出していますね。

 

『ファースト個別』に在籍している東大生の先生の出身校が、開成・灘・麻布・桜蔭・ラサール学園・渋谷教育学園など、、となっていますので、ご自身の中学受験の経験も活かした指導をして頂けるでしょうね。

大変、心強いです。

 

 

今まさに受験シーズンに突入しています。

焦っている保護者さまやお子様もいらっしゃると思います。

 

ちなみに私の子供の話ですが・・

最後の追い込み、過去問の取り組み方が上手くいかなかったのが原因だと思いますが、

長女は受かると言われていた学校がダメで。。涙

 

残り数ヶ月のラストスパートだけでも、、少しお金がかかってもやらせるべきだった、と本当に後悔しました。

 

YURIA
YURIA

数万をケチらず、もう少しお金をかけてあげたら良かった・・

でも、子どもが中学受験した当時はまだ『ファースト個別』はなかったんです。

 

 

悔いのないように、受験をしてほしいなと思います。

 

気になる方は無料体験授業・無料個別説明会、資料請求のお申し込みをしてみてくださいね。

画像をクリックで『ファースト個別』公式サイトへ↓↓

ファースト個別 生徒募集

 

コメント