松岡みやびの経歴や家族は?ハープ教室や心理カウンセリングの料金は?

松岡みやび(ハープ奏者・心理カウンセラー) エンタメ情報
引用:松岡みやびtwitter
スポンサーリンク

「今夜くらべてみました」に出演するハープ奏者、松岡みやびさんについて、身長や出身大学・コンクール出場などの経歴、家族構成などを調べてみました。また松岡みやびさんのハープ教室の月謝や心理カウンセラーとしてのカウンセリング料金も調査しましたよ。

 

松岡みやびさんの出身大学や年齢などプロフィール

名前:   松岡みやび(まつおかみやび)

生年月日: 1973年12月26日(年齢は2019年4月現在で、45歳)

出身高校: 学習院女子高等科

出身大学: 東京芸術大学音楽学部(ハープ専攻)

東京大学教養学部(表象文化論)研究課程修了

出身地:  東京都

身長:   165cm

ドレスからチラリと見えるおみ足がスラ~としてとても美しいのですが、身長が165cmもあるのですね。

みやび様の身長とミヤビメソード奏法に合わせて、ハープはオーダーメイド製作して頂いているそうです。その価格、なななんと1000万!ほど、とのことです。

 

松岡みやびさんのコンクール受賞歴や経歴

 

  • 学習院女子高等科在学中に、「日本ハープコンクール」において最年少で優勝!
  • 日本国際ハープコンクール」でも最年少で最優秀賞と審査員特別賞を受賞(1992年)
  • USA国際ハープコンクール」では日本人初の入賞(第5位受賞)(1995年)
  • ジュネーブ国際音楽コンクール」のハープ部門でも日本人初のファイナリスト(1位なしの4位)となり、世界のトップ3に選ばれる(1997年)

 

松岡みやびさんは3歳からピアノを習い、12歳の時に本格的にハープを習い始めたそうです。

 

東京交響楽団に所属するハープ奏者だったお母様がトレーナーとなって、毎日8時間の練習を20年間続けてこられたそうで、学校の宿題などはお母様が代わりにやっていたということです・・・

(どこかで聞いた話ですね。。女医の西川史子先生のお宅も受験に関係のない美術や家庭科などの宿題はお金を払ってプロにやってもらっていた、と聞いたことがあります。笑)

 

さらに、お母様の厳しい言いつけをしっかり守ってこられたようで、

  • 門限10時
  • お酒禁止
  • 恋愛禁止
  • 携帯禁止

部活も、見るテレビ番組も、聞く音楽も弾く曲も、着る服も食べる物も・・・いろ~んなこと全部をお母様が決めていたそうですが、それをみやびさんは疑問に感じなかったようです。

 

そして幼少からの英才教育を経て、そのたゆまぬ努力が実り、今ではハープ奏者として第一線でご活躍されています。

 

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団のトップメンバーやスイス・ロマンド管弦楽団など、世界一流のオーケストラと共演し聴衆を魅了しました。

また国内では、アイルランドの吟遊詩人の楽器に由来する小型ハープの紹介をしたり、トークを交えた親しみやすいコンサートも各地で開催しています。

近年ではハープ演奏の指導と普及活動も行っていますし、テレビタレントとしてもご活躍されています。

スポンサーリンク




ハーピスト松岡みやびさんのCD・ディスコグラフィー

● ミラクルハープ

ショパン「幻想即興曲」他、全20曲。バッハから日本の歌まで、親しみやすい楽曲が超絶技巧で奏でられ、松岡みやびさんの繊細な響きに癒されながらも情熱的な演奏を楽しめる作品です。

 

 

● スリーピングハープ~心を整えて眠るための音楽~

ハープ奏者であり心理カウンセラーの松岡みやびさんが贈る、心を整えて快く眠るためのハープ・ミュージック、12選。心と身体をリラックスさせ、心地よい眠りを誘います。

 

 

松岡みやびさんの両親は?結婚は?旦那さまはいるの?

 

View this post on Instagram

 

若いころの母です☺️ My mother was also a harpist. 母も、ハープ奏者だった。 兵庫県朝来市、畑や川がみえるのどかな田舎に生まれる。 小学校の授業がきっかけで音楽が好きになり上京。武蔵野音楽大学ピアノ科に進学。 ところが、副科として受講していたハープのほうで仕事を頼まれるようになり、卒業後は東京交響楽団というオーケストラのハープ奏者として就職した。 わたしが生まれてからは、演奏の仕事をやめて、株式会社松岡企画を設立。 海外からのアーティストを招聘したり、NHK交響楽団メンバーのマネージメント企画を行っていた。 だから、私が幼稚園のときの遊び場は、母に連れられていくコンサートホールの楽屋だった。 自宅にもいつも著名な外国人アーティストが来て、オペラを歌ったりバイオリンを弾いたり。 一人っ子だったけど、しょっちゅうパーティをやっていたから、寂しいと感じる暇もないくらい賑やかだった気がする…。 私が生まれてすぐに父と母は離婚しているので、私は父親の記憶が全然ない。 でも、父も映画の演出に携わる仕事をしていたようなので、私には芸能の血が流れているのだろう。 母は、女手ひとつで私を育ててくれただけでなく、レンタカーにハープと炊飯器を積んで運転し、私を連れて世界10か国ほどをまわりハープの修行をさせた。 母は、とにかくパワフルで強い人だ。 もし、自分に子どもが生まれても、あそこまで教育ママになるのはムリ…笑。 感謝です。 🇫🇷🇺🇸🇩🇪🇮🇹🇷🇺🇨🇳🇨🇭 #みやび日記 #松岡みやび #ミヤビメソード #ハープ #ハーピスト #楽器 #音楽 #miyabimatsuoka #miyabimethod #harp #harpist #music #competition #mother #母 #父 #音楽大学 #映画 #演出 #教育 #アーティスト #オーケストラ #一人っ子

ハープ奏者・心理カウンセラー 松岡みやびさん(@miyabi_matsuoka)がシェアした投稿 –

上の写真は、みやびさんのお母様です。

美しいですね~

 

松岡みやびさんの実家のご両親については、みやびさんのブログやインスタグラムに書かれていました。

ご両親はみやびさんが3歳の時に離婚。

みやびさんには父親の記憶が殆どないようです。

 

シングルマザー&ひとりっ子・・・

母親が女手一つでみやびさんを育てられたようです。が、さみしさを感じる暇もないほど、愛されて抱きしめられて幸せに育てられたそうです。

また、みやびさんが生まれてからは演奏の仕事を辞めて株式会社松岡企画を設立したみやびさんのお母様。お金に不自由しなかったようで、松岡みやびさんのインスタグラムには次のような記載がありました。

私が幼稚園のときの遊び場は、母に連れられていくコンサートホールの楽屋だった。自宅にもいつも著名な外国人アーティストが来て、オペラを歌ったりバイオリンを弾いたり。一人っ子だったけど、しょっちゅうパーティをやっていたから、寂しいと感じる暇もないくらい賑やかだった気がする・・。

 

お金に不自由どころか、みやびさんの母親は物凄いお金を稼がれていたのでしょう。

学校への通学時間が惜しい、と学校が変わるたびにその近くにマンションを借りてお引越し。ハープの練習時間を確保していたそう。

 

またレンタカーにハープと炊飯器を積んで、世界10か国ほどを一緒にまわりハープの修行をさせてくれた、というお母様。

 

とんでもなく綺麗でお金があってパワフルで、、愛情あふれる素晴らしいお母様ですよね。

凄すぎます。

 

そして松岡みやびさん、旦那さまはいるのでしょうか。。

 

お母様の教えの中に、「男はバイ菌」「男は裏切るけど仕事は裏切らない」「結婚はあなたを不幸にする」などの言葉があるようです・・・

そんな母親の言葉をずっと聞き続けてきたみやびさんは、いまだご結婚はされていないようです。

 

スポンサーリンク




松岡みやびハープ教室の月謝・レッスン料金は?

 

View this post on Instagram

 

#感謝 Thank you for your beautiful messages on my birthday! I wish you all the best…✨ みなさま あたたかいお祝いコメントを ありがとうございました💕 おかげで 幸せなお誕生日になりました🎊 ✴︎ お誕生日当日は、 #名古屋 #三重県 から 小学生の可愛い生徒さん達が レッスンに来てお祝いしてくれて😍 写真は 三重県のまひろちゃん、6歳。 こんな可愛いメッセージカードと お花をくれて…🌹 楽譜にも「みやび」って 書いてくれた笑♫ ✴︎ 大人の皆様からもたくさんの メッセージカードと プレゼント頂き 本当にありがとうございました。 わたしは 幸せ者だなぁ〜と 感謝でいっぱいです ✨🧚‍♀️✨ 今年もSNSご覧いただき 皆様の応援に励まされる日々でした。 来年もハープの素晴らしい魅力を 発信していきたいと思います。 どうぞ 良い年をお迎えくださいね🍀 #松岡みやび #ミヤビメソード #ハープ #楽器 #音楽 #心理学 #心理カウンセラー #miyabimatsuoka #harp #harpist #年末 #喜びの歌 #ベートーヴェン #第九 #オーケストラ

ハープ奏者・心理カウンセラー 松岡みやびさん(@miyabi_matsuoka)がシェアした投稿 –


近年の松岡みやびさんはハープ演奏の指導と普及活動を行っており、「ミヤビ・メソード・ハープ教室」を主宰しています。

全国各地から生徒さんがみやびさんの教室がある東京都豊島区高田まで通って来られるそうですよ。

 

レッスンにはいくつかコースがあって、松岡みやびさんが直々にマンツーマン指導をしてくださるミヤビコースや、YouTube配信の動画レッスンコース、資格を取ることが出来る級段認定コースなどがあります。

YouTubeの動画会員には体験コースもありますので、ミヤビ・メソードがどんな奏法か知りたい方にいいですね。

 

<ミヤビ・メソード・ハープ教室のレッスン料・月謝>

・ミヤビコース(不定期会員・60分/回):¥21,600

・ミヤビコース(毎月会員・60分/回):¥16,200

・ミヤビ集中コース(不定期会員・120分/回):¥43,200

・YouTube動画会員:¥16,200/月

・YouTube動画会員、初回のみ体験コース(60分/回):¥5,400

・級段認定コース(不定期会員/回):¥21,600

・級段認定コース(毎月会員/回):¥16,200

 

<ミヤビ・メソード・ハープ教室へのアクセス、問い合わせ先>

住所:東京都豊島区高田2-17-18 ベルソーネ目白

TEL:03-6914-3392

FAX:03-6914-3492

Mail:harp@miyabi-method.co.jp

ミヤビ・メソード・ハープ教室のHPはこちら→ 株式会社ミヤビ・メソード(ハープ教室)

スポンサーリンク




松岡みやびさんのカウンセリング料金は?

 

View this post on Instagram

 

🍀ハープカウンセリング I appeared on the TV program as a mental health counselor and a harpist. I did personality analysis using the harp. お悩みのある人にハープを弾いてもらって音色の違いから性格診断し、クライエントさんのタイプに合った心理療法を行う…という私の考案した新しい #ハープカウンセリング のスタイルがテレビ放送されました。 おかげ様で好評をいただき、ありがとうございました! 見逃し配信は放送日より1週間無料で見られるそうです。(Abemaスペシャルチャンネル #DTテレビ ) ✴︎ 今回使ったワーク #催眠療法 #認知行動療法 #サブモダリティ #リフレーミング #エンプティチェア 1人あたり1時間ずつ×4人様 真面目にカウンセリングしました。 深刻なトラウマに触れるプライバシー情報は編集でカットしてくださっていますので、簡単な紹介になっていますが…これをきっかけにハープや心理学に興味をもって頂けたら嬉しいです☺️ #ミヤビメソード #楽器 #音楽 #ハープ #心理学 #心理カウンセラー #カウンセリング #アート #miyabimatsuoka #harp #童貞 #人見知り #女性恐怖症 #恋愛 #お悩み相談

ハープ奏者・心理カウンセラー 松岡みやびさん(@miyabi_matsuoka)がシェアした投稿 –


ハープ奏者である松岡みやびさんですが、心理カウンセラーという顔ももっています。

 

ハープは紀元前より病気の治療に使われており、楽器としての使用だけではなく人の病を治してきた、ということが数多くの文献に残されています。

日本では歴史も浅くまだまだメジャーとは言えませんが、欧米では音楽療法(セラピー)が代替医療と言われるほど定着しています。

 

松岡みやびさんはハーピストとしての力とカウンセラーとしての資格を活かし、「音楽」「脳科学」「心理学」の3つの分野の知識を合わせて心のケアをしています。

 

専門分野は解離性同一性障害(DID)とのことですが、どんな相談にも対応して頂けるようです。

 

松岡みやびさんの心理カウンセラーとしての資格とは?

  • メンタル心理カウンセラー
  • 上級心理カウンセラー
  • NLPマスタープラクティショナー
  • FAP療法上級(催眠療法/ヒプノセラピー)

 

<ミヤビカウンセリングコースの料金・価格>

・対面カウンセリング、初回サービス(120分/回):¥16,200

・対面カウンセリング、2回目以降(90分/回):¥16,200

・電話お悩み相談コース(90分/回):¥16,200

 

ミヤビカウンセリングコースへのお申し込みはメールにて受け付けているようです。

ハープ教室と同じメールアドレスです。こちら→ Mail:harp@miyabi-method.co.jp

 

ミヤビ心理カウンセリングのHPはこちら→ 株式会社ミヤビ・メソード(心理カウンセリング)

 

まとめ

 

View this post on Instagram

 

【母と私】 my mother is a harpist, too. 今年、77歳になる母です🙆 ✴︎ 母もハープ奏者でした。 上品で、美人で、エネルギーあふれる いつも自慢のママでした。 ✴︎ 3歳のときに両親が離婚して 父がいなかったので シングルマザー&ひとりっ子。 だからこそ 私はママが大好きで ママも私が大好きで 淋しいなんて感じる暇もないくらい愛されて、 抱きしめられて、幸せに育ちました。 ✴︎ 子どもの頃から 習い事も、受験する学校も、部活も、見るテレビ番組も、聴く音楽も、弾く曲も、着る服も、食べる物も、受けるコンクールも、留学する国も、 ぜんぶ母が決めてきました。 ✴︎ 毎日8時間のハープ練習には 母が隣に座ってトレーナーをし、 学校の宿題は 母が代わりにやっていました。 塾にも、レッスンにも、母が車で送り迎えして、 付き添っていました。 ✴︎ 技を磨いて世界のトップ3にランクインするためには、 そのくらい当たり前だと思っていた。 だから 「門限10時」 「お酒禁止」 「恋愛禁止」 「携帯禁止」 というルールを33歳まで守っていたことに 疑問も感じなかった。 一人で電車にも乗れなかったけど、 それに不満もなかった。 ✴︎ でも 33歳のとき ふとしたきっかけで 自分で服を買い。 合コン行って。 お酒のんで。 彼氏ができて。 デートして。 携帯を買ってみた。 … そこから 「みやびちゃんはママの宝物よ」 と愛してくれていた母が壊れ始めました。 ✴︎ 「あなたは私の着せ替え人形よ!」 「あなたはママの作品なの!」 「私が生んだんだから、あなたは私のものなのよ!」 「結婚はあなたを不幸にする!」 「男は裏切るけど、仕事は裏切らないのよ!」 と。 毎日毎日、母と激しいケンカの日々が続いて、、、 ストレスで私が3回入院したときも 「弱いから病気になるのよ!」 と病室で怒りだして、 「この子は仮病です。医者より私のほうが娘のことを分かってるんです。退院させます!」 と 言ってお医者さんを驚かせた スーパーおもしろい母なんです…🤣 (つづく) #親子関係の悩み #母 #娘 #ひとりっ子 #過干渉 #毒親 #支配者 #人間の3タイプ #松岡みやび #ミヤビメソード #ハープ #音楽教室 #癒し #心理学 #心理カウンセラー #カウンセリング #miyabimatsuoka #miyabimethod #harp #harpist

ハープ奏者・心理カウンセラー 松岡みやびさん(@miyabi_matsuoka)がシェアした投稿 –


ハープ奏者の第一人者であり、心理カウンセラーとしても活動している松岡みやびさん。

株式会社ミヤビ・メソードの経営者でもあり、今ではテレビタレントとしてもご活躍されています。

 

そんな大活躍のみやびさんですが、お母様の執念ともいえるハープの英才教育があってこそ、今のみやびさんがあるのだと思いました。

これからもお母様と二人三脚で、、

でも「男はバイ菌」の考えを解かれて、ご結婚を考えられてもいいかもしれませんね。。

お母様のお眼鏡にかなう人と!

 

ますますのご活躍を応援しています。

 

エンタメ情報
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント