塩川美佳はバスケット作家!会社や教室や年収は?旦那や家族も凄い!

塩川美佳のナンタケットバスケット エンタメ情報
スポンサーリンク

元クラリオンガールの塩川美佳さん。現在はナンタケットバスケットの作家・講師をしつつ、今もモデルとして現役で活動されています。

そこで塩川美佳さんが作ったナンタケットバスケットの価格や、購入方法。またナンタケットバスケット制作のレッスンや教室、会社はどこにあるのかが気になったので調べて見ました。

また、旦那さまや子供は?元Winkで歌手の相田翔子との関係など、華麗なるご家族についても調査してみましたよ!

 

それでは塩川美佳さんのプロフィールからご覧ください。

 

塩川美佳さんの年齢や出身地などプロフィール

名前:     塩川美佳(しおかわみか)

出身地:    福岡県

生年月日:   1964年9月(年齢54歳)

身長:     170cm

スリーサイズ: 83-60-85cm(2006年、42歳の時点)

血液型:    A型

出身大学:   武蔵野大学

特技:     バスケット制作・着付け

趣味:     美食探訪・水泳・ジョギング

 

塩川美佳さんの経歴

塩川美佳さんは福岡県出身のモデルです。

武蔵野大学に在学中だった1986年(当時20歳の時)に第12回クラリオンガールのグランプリに輝き、第12代non-noモデルとしてデビューしました。

54歳になった今も、変わらぬ美しさで数多くの雑誌や広告・CMなどで活躍しています。

 

また、モデルの仕事と並行し、ナンタケットバスケット作家であり講師としても活動している塩川美佳さん。

自身のブランド「Mika Shiokawa Nantucket Basket」でオリジナル作品の制作を行っています。

 

塩川美佳さんはナンタケットバスケット作家・講師

塩川美佳さんがナンタケットバスケットに出会ったのは2006年、塩川さんが41~42歳の頃だといいます。

編み物が得意で手先が器用な塩川さんはその当時プリザーブドフラワーの作り方を習っていたそうですが、そのプリザーブドフラワーの先生がナンタケットバスケットも制作していたそうな。。

そしてナンタケットバスケットを目にした塩川さんはその美しさに魅了され、ご自身でも作品を作られるようになり、現在では「Mika Shiokawa Nantucket Basket」というブランドを立ち上げ、作家として活躍しています。

2009年以降はナンタケットバスケットの作り方を教える教室も開き、講師としても活動しています。

 

ナンタケットバスケットとは?

アメリカ、マサチューセッツ州南東にある、”ナンタケット島”の伝統工芸品です。

簡単にカジュアルな言葉でいうと「籐のかご」です。(笑)

 

しかし、緻密で優雅で上品なそのかごは英国王室からフォーマルな席での使用が正式に認められている唯一のバスケットであり、あのオードリー・ヘプバーンやジャクリーン・ケネディも愛用していたんだとか。

凄い!!

 

バスケット制作に使用する材料は全て自然素材。制作は全て手作業です。

細かい部分まで手作りされ、きちんとメンテナンスをしていけば、世代を超えて伝え使うことが出来るものなんだそうですよ。

 

塩川美佳さんはバスケット制作で病気を克服!?

ナンタケットバスケット作りに夢中になって2年が過ぎた2008年頃、塩川美佳さんは重篤な病気を患ったといいます。

その病名がなんだったのか、、は公表されていませんが、一時は命の危険もあったそうです。

 

しかし、病棟で夢中になってナンタケットバスケットを編むことで、気持ちが落ち着き生きる力が湧いてきたそうです。

バスケットを編む気力が残されていたことは、本当に良かったですね。

 

そして2009年には病気を完全に克服された!ということです。

 

塩川美佳さんのモデルの仕事とは?

塩川美佳さんの私の勝手なイメージは着物モデルですが、他にどんなお仕事をされているのか調べてみました。

 

雑誌では・・・

  • 家庭画報
  • 婦人画報
  • 美しいキモノ
  • ミセス

などなど。

 

CMでは・・・

  • トヨタ自動車
  • 伊藤ハム
  • 日本リーバ
  • イー・トレード証券
  • サンゲツ
  • エステ―

などなど。

 

最近では通販生活春号で磁気チョーカーを紹介されていました。塩川さんが実際に使用されているのを見ると、スタイリッシュですね~。肩こりじゃなくても欲しくなります。

家庭画報にも登場されていますね。

そして、もうすぐ!

TBS「爆報!THE フライデー」にも出演されますよ~

スポンサーリンク




ナンタケットバスケットはどこで買えるの?価格や購入方法は?

塩川美佳さん作品ナンタケットバスケット

出典:http://www.sohya.jp/

塩川美佳さんのナンタケットバスケット、買いたいなぁ、欲しいなぁ、、という方も多いと思いますので、調べてみました。

Twitterはやっていないようで、instagramをチェックチェック。。

 

すると、、、ありました!!

京都の老舗呉服屋「總屋(そうや)」で見付けました。

塩川美佳さんのナンタケットバスケットが着物をより楽しむための小物として販売されておりましたよ。

 

その価格はなんと¥120,000~

やっぱり・・・な、お値段しますね。

總屋のHPはこちらをクリック→總屋

 

また、塩川美佳さんのナンタケットバスケットの作品展示会に足を運んだかたのブログにも価格についての書き込みが!

そこには、、

「購入すると良いお値段がする・・・」とありました。

 

でも全て手作業での制作であり、この仕上がり!ってことで、実際に塩川さん制作のナンタケットバスケットをご覧になったかたはお値段に納得されていたようでした。(笑)

 

ちなみに、塩川さんの作品ではありませんが、新宿伊勢丹の広告に掲載されたナンタケットバスケットが楽天にもありました。

ナンタケットバスケット本物に間違いないですが、こちらはお財布に優しく感じます。(笑)

コレです。↓↓

 

塩川美佳さんのインスタグラムには、美佳さんの作品やお教室の生徒さんの作品など、世界一美しいバスケット、ナンタケットバスケットの写真の数々がアップされています。

展示会のご案内やモデルの仕事の報告などもインスタグラムにあがっていますので、気になるかたはチェックしてくださいね。

 

塩川美佳さんの教室や会社は?レッスンは受けられるの?

ナンタケットバスケットを自分で作りたいのー!というかたも少なくないと思いますので、教室やレッスンについても調べましたよ。

 

まず塩川美佳さんの会社ですが、ブランド「Mika Shiokawa Nantucket Basket」を立ち上げて、ナンタケットバスケット作家としてオリジナル作品の制作・指導をしています。

 

そして、現在、基本的には紹介者限定で、塩川美佳さんの自宅で教室を営まれています。

またインスタグラムの中には、「”1day lesson”で横浜まで行って参ります」とありますので、近場への出張レッスンは受けつけて頂けるのかもしれませんね。

 

つらい治療に耐えることができたのはナンタケットバスケットがあったから、という塩川美佳さん。

病気克服を機に恩返しのつもりで、ナンタケットバスケットの作り方を教えようと考えついたそうです。

だから最初は材料費だけのボランティアで始めた教室だったそうですよ。

 

レッスン料について触れられた記事のなかに、「レッスン料がとてもリーズナブル!」とありましたので、これは是非、何かのツテやコネをフルに使って紹介して頂き、作り方を習ってみたいですね。(笑)

 

生徒さんは小学生から82歳のおばあちゃんまで、岡山や奈良などからも通ってくる熱心な生徒さんもいるそうです。

ミニサイズの小さい作品だと一日で作れるものもあり、ナンタケットバスケットと同じ素材を用いて作るブレスレットやバングルもあるみたいです。

お洒落ですね!

スポンサーリンク




塩川美佳さんの年収は?

塩川美佳さんの収入を調べてみましたが、公表されている情報はありませんでした・・・

ただ塩川美佳さんのナンタケットバスケットが12万円~という、いいお値段で販売されていたり、またナンタケットバスケットの作り方を指導されていたり、そしてモデルとしてのお仕事もあったり。

 

ちなみにモデルは1回の撮影で5万円ほど頂けるそうですね。塩川美佳さんともなれば、もっと↑なのでしょうか・・・

 

優雅な毎日の様子をインスタグラムから拝見するに、塩川美佳さんお一人の収入だけでも1,000万はあるのでは?と推測します。

勝手な推測ですが・・・

 

塩川美佳さんと元ウィンク相田翔子との関係は?華麗なる一族って?

塩川美佳さんは華麗なる一族に嫁がれています。

義父は元大蔵事務次官であり衆議院議員であり弁護士でもある相澤英之さん、義母は大女優の司葉子さんですよ!

また義妹は元ウィンク(歌手)の相田翔子さんなんですよ~

 

しかし塩川美佳さんの実の兄も負けておりません。

お兄様は塩川実喜夫さん(しおかわみきお)といい、東京大学法学部を卒業後、警視庁へ入庁。警察官でもあり外交官でもあります。また駐チュニジア特命全権大使も務めたかたです。

 

華麗なる一族。家族写真がとっても華やかです。

 

塩川美佳さんの旦那さん(夫)や子供は?

塩川美佳さんの旦那様もやっぱり凄い経歴の持ち主です。

相澤英孝さん(あいざわひでたか)

1954年4月16日生まれで現在64歳です。

1977年、東京大学経済学部経済学科を卒業。

1979年、東京大学大学院法学研究科修士課程修了。

 

日本の法学者であり、現在は塩川美佳さんの母校である武蔵野大学の教授であり、一橋大学の名誉教授でもあります。

また筑波大学助教授・早稲田大学教授・一橋大学教授・ハーバード大学客員教授などを歴任されていた、とんでもなく頭のいい人なのです!

 

また「よしもとクリエイティブ・エージェンシー(吉本興業)」に所属しており、2007年6月~2009年3月まで、日本テレビのワイドショー番組「スッキリ!!」のコメンテーターとして準レギュラーで出演していました。

テレビでお顔を拝見されているかた、多いのではないでしょうか。

 

お子様のことは公表されていないですようで、情報は見付けられませんでした。

インスタグラムにも登場していませんので、もしかしたらご主人と2人、なのかもしれませんね。

 

まとめ

華麗なる一族の中の、華麗なる塩川美佳さん。いかがでしたか?

 

美しいナンタケットバスケット作家であり、指導者。そしてモデルとしてもご活躍の塩川美佳さん。今も変わらず、とてもお綺麗です。

 

ハイクラスな暮らしっぷりがインスタグラムからも漂っていて、見ているだけでうっとりしました。

 

「爆報!THE フライデー」ではナンタケットバスケットの紹介もありそうですから、楽しみですね。

気になる情報があれば追記していきます!

 

エンタメ情報
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント