河合塾マナビスを選んだ理由!入室のきっかけは熱心なアドバイザー!

育児ブログ 子育てブログ
スポンサーリンク

娘があっさり河合塾マナビスに入室することを決めた・・

大切な大学受験に向けての塾選び(予備校選び)は慎重にと考えていたのに、東進ハイスクールと河合塾マナビスの無料体験講座を受講したあと、すぐに行きたいと言い出したのだ。

 

昨日、3者面談をして即入会をした。

してしまった、、

 

河合塾マナビス選んだ理由、その1(娘の気持ち)

河合塾マナビスに決めた

これは前回も書いたが、娘が河合塾マナビスを選んだのは”先生が話しやすいこと”が一番の理由のようだ。

 

東進ハイスクールの無料体験講座も受講してみたが、映像授業後のアドバイザーさんとの話が次に向かう計画を立てたり目標を話すような内容だったのに対して、河合塾マナビスのアドバイザーさんは映像授業の中で解らなかったことについて話し、理解力アップになる内容だったのが本人にしてみると良かったようだ。

 

河合塾マナビスと東進ハイスクールを比較!無料講座を体験し感じた事
河合塾マナビスと東進ハイスクールの無料講座を体験した長女が塾に通いたい、と言い出した。 今まで「塾に行った方がいいよ」と言っても、なかなか行こうとしなかった娘が自分から行きたいと言ってきたけど、何が娘を動かしたのだろう。 ...

 

たまたまだと思うが、、

娘が体験した時、東進ハイスクールのアドバイザーさんは綺麗な女子大生?だったのか、娘が「可愛いかったー。綺麗だったー、東進いいなぁ」と話していた。

そしてその後に体験した河合塾マナビスのアドバイザーさんは社員の男性で、当然可愛いわけでもなくカッコイイ感じでもなく・・(ごめんなさい)、イイ人そうな感じ。。

 

でもとても熱心に話しかけてくれたり、英単語のテストをしたりして気にかけてくれたようで、娘としては河合塾マナビスのアドバイザーさんの対応の方が勉強が身に付く、と感じたみたい。

 

その他、生の先生の授業ではなく、なぜ映像授業を選んだかについてはこちら。↓↓

● クラブ活動で忙しいから、何曜日の何時からと決まっている塾よりも、自分の都合でいける映像授業がいい

 

● もしも疲れて寝てしまっても、1度購入した映像授業の講座は1年間の間は繰り返して見ることが出来るから、生の授業よりは自分に合っていると思うから。

 

● 家では妹弟もいて勉強する気になれないから、自習室で勉強したい

 

スポンサーリンク




素直になれない長女からの手紙

河合塾マナビスに入室

 

実は入室までには娘と一悶着があった・・

私自身、どこかの塾に行った方がいいとは思ってはいたのだが、クラブ活動で土日も忙しく、、、そうはいっても寝ているかスマホしているかだけでダラダラとしている娘に呆れてしまったのだ。

 

「そんなヤル気のない子に塾に行かせる余裕なんかないから!私立中高に行かせてるんだから先生に聞けばいいでしょ」

「3者面談には行きません」と娘の希望を1度、はねつけた。

 

そしたら、、

親に素直になれない長女は口では伝えられない思いを泣きながら手紙に書いたようで。。

 

内容は一言でいうと、、

「頑張るから」ってこと。

 

娘は高校1年生だが、周りの友達が塾に行き始めていたので焦っているのだろう。

中学生でクラブをやめて受験モードに突入している友人も多いようだから、クラブ活動ばかりやっている自分に不安を感じているのかもしれない。

 

娘の決意の手紙?泣き落とし?で、入室に至ったわけだ。

私の作戦だったのだけど・・ちょっと可哀想だったな。

 

スポンサーリンク




河合塾マナビスに入室を決めた理由、その2(親の気持ち)

親の私自身は無料体験講座の申し込み時と受講後にそれぞれの塾に足を運んだだけだし、河合塾マナビスと東進ハイスクール、それぞれの違いはそれほど感じなかった。

 

料金システムもほぼ同じだし、受講の流れもほぼ同じような感じだった。

 

チラッと聞いた話では講座の単価は東進ハイスクールの方が高かったがその分映像授業の回数が多かったので、講座の1時間の単価(授業料)はそれほど大きく変わらないと思った。

どちらにしても、いくつ講座(映像)を取って、どのくらいの速さで進めて行くかで月謝は異なってくる。

 

どちらかが物凄い高いわけではなさそうだ。

 

対応してくれた先生はマナビスも東進も感じが良く、押しが強いわけでもなく(笑)、私としては2つの塾ともに印象は悪くなかった。

 

「色々な塾の見学と体験を通して、しっかりと塾を選びたい」という私の話を聞いてくれて、「わかりました。お待ちしています。」と返してくれていた。

 

何故あっさりと河合塾マナビスにしたのかというと、娘が自分で決めたことが1番の理由だ。

 

そして、担当して下さる先生(アドバイザー)が基本は社員さんで、面倒をよくみてくださる先生のように感じたからだ。

 

入室の手続きの最後に、

「何か質問などありますか?」と先生。

「娘の性格上、質問ができる環境があってもなかなか自分から聞きに行かないので、先生からいっぱい声をかけてあげてください。」と私。

「もちろんです!」と先生。

 

そして娘と一緒に立てた1週間の計画表を見せて、「週に1回は私自身がテストのチェックをして点数も把握します。」と笑顔でこたえてくれた。

 

生徒の獲得に必死だったという先生側の事情もあると思うが、柔らかい教室の雰囲気や話しかけやすい空気を感じ、私自身も納得して河合塾マナビスに決めたのだった。

 

あと、私が行くジムの横に河合塾マナビスがあったから、は小さなポイント!笑

 

※ マナビス入塾に際し必要な学費・費用についてはこちら。↓↓

東進ハイスクール(東進衛星予備校)との料金比較もしているのでご参考まで。。

河合塾マナビスの入会金や受講料は高い?月謝や必要な費用はいくら?
河合塾マナビスの映像授業の講座料金(受講料)や学習サポート料・事務手数料の費用はいくらかかるのか。入会費や学費(月謝)に必要な合計金額を具体的にご紹介!東進ハイスクール(東進衛星予備校)と河合塾マナビスの料金を比較し、どっちが安いかも調査!

 

 

子育てブログ
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント