須藤香菜のカラオケバトルでの選曲と成績と実力!活動や出演舞台は?

須藤香菜 エンタメ情報
出典:Twitter.com
スポンサーリンク

THEカラオケ★バトルに須藤香菜さんが登場します!

須藤香菜さんの歌の実力は、カラオケバトル初出場で100満点をたたき出した過去の実績からも証明済みですが、これまでの選曲と成績、結果など経歴を改めて紹介しつつ、今現在の活動やミュージカル女優としての出演舞台についてもお伝えてしていきたいと思います。

また、年齢や出身大学などプロフィールも調査しましたので、合わせてご覧ください。

 

須藤香菜さんの年齢や身長、出身大学などプロフィール

須藤香菜

出典:しまだプロダクション公式HP

名前:    須藤香菜(すどうかな)

ニックネーム:すどかな

生年月日:  1983年4月1日(35歳)

出身地:   神奈川県横浜市

出身大学:  早稲田大学 第一文学部英文学専修

身長:    155cm

体重:    40㎏

スリーサイズ:B78cmーW58cmーH84cm

血液型:   A型

所属事務所: しまだプロダクション

資格:    英語検定2級・漢字検定2級

 

須藤香菜さんの出身中学や高校、大学は?

大学の図書館

須藤香菜さんの出身大学は”早稲田大学”とプロフィールの中で記しましたが、出身中学や高校はどこなのでしょうか・・・

出身地が神奈川県の横浜市ということもあるのでしょうか、中学・高校は横浜市中区にある”横浜共立学園中学校・高等学校”を卒業されています。

ここは完全中高一貫校であり、伝統ある名門私立女子校です。

神奈川の女子御三家の一つですね~

今年の四谷大塚が出している偏差値表でみると、偏差値62!!

賢いです。

 

ちなみに東京都千代田区内にある共立女子中学校・高等学校とは関係がありません。

 

須藤香菜さんは横浜共立学園では中学高校ともに音楽部に入っていたそうですね。

中高時代に宝塚歌劇団にハマリ、大好きになった須藤さん。

早稲田大学に進学すると、今度はミュージカルサークルに所属し活動を始めました。

 

中学の頃から歌が上手だったんでしょうね。







 

須藤香菜さんの経歴や現在の活動内容

早稲田大学卒業後は「東宝ミュージカルアカデミー」の第二期生として、歌やダンス・演技を学びます。

そして、しまだプロダクションに所属。

世界的に有名なカナダのミュージカル演出家”ジョン・ケアード”のワークショップ参加をきっかけに、2010年の時、東宝「キャンディード」(帝国劇場)にパケット役で出演しました。

 

現在はミュージカル女優として舞台やライブ、歌を中心に、海外ドラマの吹替えなど、声の仕事もされています。

 

須藤香菜さんの主な出演作品や舞台・ミュージカルは?

● 東宝「シアターアクト~天使にラブ・ソングを~」(帝国劇場ほか)シスター・テレサ役

● 梅田芸術劇場「TITANICタイタニック」(シアターコクーンほか)

● 映画演劇文化協会「この森で、天使はバスを降りた」エフィー役

● ミュージカル座「ひめゆり」(シアター1010)ゆき役

● ミュージカル座「スペリング・ビー」(六行会ホール)

 

その他にも、たくさんの舞台に出演していますよ。

またトーク&ライブや、一人芝居ミュージカルなどもやっていますし、来年2019年の3月29日(金)~4月15日(月)には明治座でミュージカル「ふたり阿国」に出演されます!

ふたり阿国にはAKB48のメンバーである、峯岸みなみちゃんも出演しますよ。

 

そして、2019年2月11日(月)にはソロライブもあるそうです。

 

やっぱりご活躍されていますね~~。

これからどんどんメディアに登場してくるのではないでしょうか。。楽しみです。

 

須藤香菜さん、カラオケバトルでの選曲と成績・結果は?

カラオケバトルってご存知ですか??

堺正章(まちゃあき)と柳原可奈子が司会で、二人の掛け合いが面白いんですよね。

「何点だ?何点だー!?もっと上がれ、もっと上がれ!!」ってね。(笑)

 

須藤香菜さんは”雑草ミュージカル女優”という名の元、初めて出場したのが、今年2018年の1月17日でした。

この時、予選で歌った歌が「アメイジング・グレイス」(本田美奈子)でした。

そこでなんと99.762点!!の高得点で予選を突破。

決勝では、「カントリー・ロード」(本名陽子)を歌い、100.00満点をたたき出したのでした。

初出場での快挙!

 

2回目の出場機会はすぐにやってきました。

2018年3月28日です。

ここでは「夢やぶれて~I DREAMED A DREAM~」(華原朋美)としっとり歌い上げて、99.638点。

 

3回目は2018年6月6日でした。「道化師のソネット」(さだまさし)を披露して、98.960点。

 

98点の後半から100点満点という、いつ優勝してもおかしくないような高得点をマークしている須藤香菜さんなのですが、これまで残念なことにまだ優勝はありません。

100点を出した時も、同列100点が出てしまった為(この時の決勝は3人とも100点!)、予選の点で順位が決められることになり、惜しくも優勝を逃したのでした。

 

うう、惜しい~~

 

 

2018年12月19日には4回目の出場がありますので、高得点と優勝を期待しましょう!

荒井由実(ユーミン)の「あの日に帰りたい」を披露してくれますよ、楽しみですね。




 

須藤香菜さんの動画「アニソンメドレー」

須藤香菜さんのライブ動画がありました!

誰もが聞き覚えのある懐かしいアニメソングを何曲も歌っています。

美声です~

まとめ

横浜共立学園中学校・高等学校では音楽部で、早稲田大学に入学してからはミュージカルサークルで活躍した須藤香菜さん。

卒業後は東宝ミュージカルアカデミーで歌や演技を学び、現在はミュージカルや芝居や歌を中心に、海外ドラマの吹替えなどでも活躍されています。

 

カラオケバトルではホール全体に響く声量で、美しい歌声を届けてくれます。

高得点を出し続けている須藤香菜さん。今度こそ、優勝するかも!?です。

 

エンタメ情報
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント