平尾菜々花(なつぞら明美)の出演作品やCM!出身や学校や姉妹は?

平尾菜々花ちゃん エンタメ情報
引用:Twitter.com
スポンサーリンク

NHKの朝ドラ、連続テレビ小説「なつぞら」で柴田家の次女、柴田明美(しばたあけみ)を好演している平尾菜々花(ひらおななか)ちゃん。

天才子役として注目を集めている平尾菜々花ちゃんのこれまでの出演作品やCM、出身地や小中学校、兄弟姉妹について調べてみました。

 

平尾菜々花ちゃんの年齢や身長、出身地などプロフィール

名前:  平尾菜々花(ひらおななか)

生年月日:2006年6月3日

年齢:  12歳(2019年5月現在)

出身地: 大阪府

学歴:  ただ今、中学1年生

所属:  テアトルアカデミー大阪校

身長:  143㎝(2019年5月現在)

特技:  ピアノ・クラシックバレエ・日本舞踊・すぐに泣けること

 

平尾菜々花ちゃんはテアトルアカデミー大阪校に所属する子役(女優)です。

 

平尾菜々花ちゃん演じる「なつぞら」の柴田明美は、長女の夕見子とは7歳違いの設定なので現在は小学5年生の役回りですが、実際の菜々花ちゃんは中学1年生でした

身長143センチは公式のHPの情報ですが、中学1年生にしては低めなので、役通り?小学生っぽい雰囲気を出すことが出来ていますね。

 

小学校や中学校を特定できるような記事は見つけられませんでしたが、大阪府出身で所属事務所もテアトルアカデミー大阪校なので、学校も大阪なのではないかと推測されますね。

スポンサーリンク




平尾菜々花ちゃんの出演作品とCM

平尾菜々花ちゃん所属のテアトルアカデミーには福くんこと鈴木福くん(中3)や、小林星蘭ちゃん(中3)や谷花音ちゃん(中3)など人気子役女優が多数在籍していますね。

ちなみにジョビィキッズ所属の芦田愛菜ちゃんも中学3年生、オスカープロモーション所属の本田望結ちゃんも中学3年生です。

すごい、子役豊作の年ですね!(もう子役とも言えない年頃ですが、、)

 

平尾菜々花ちゃんは芦田愛菜ちゃんと鈴木福くんが出演していた「マルモのおきて」を見て、「私もやりたい!」と自分の意思で事務所に入ったそうです。

 

菜々花ちゃんはテアトルアカデミーの特待生だそうで、、特待生は入学金やレッスン費用が全額免除や半額免除になる噂があるのだとか。。

 

2014年、NHKの土曜ドラマ「ボーダーライン」で藤原紀香の娘役を演じてドラマデビューを果たし、そこから数年で数々のドラマや映画・CMに出演する人気子役となりました。

 

<ドラマ>

  • NHK「なつぞら」/柴田明美役
  • NHKBSプレミアム「弟の夫」/篠原結姫役
  • NHK「悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~」/柳悦子役
  • NHKBSプレミアム「べっぴんさんスピンオフ【恋する百貨店】」/高西弥生役
  • 関西テレビ「新ミナミの帝王12」/長谷川美優役
  • NKH「ボーダーライン」/松井さくら役
  • フジテレビ「アンフェア the special ダブル・ミーニング~連鎖」
  • NHK「ぼんくら2」/おはつ役

などなど、他多数。

 

<映画>

  • 「ごっこ」/ヨヨ子役
  • 「心が叫びたがってるんだ」/成瀬順(幼少期)役
  • 「もんちゃん」/弥生役
  • 「ユリゴコロ」/ミサコ(幼少期)役

 

 <テレビ>

  • フジテレビ「痛快TVスカッとジャパン」
  • ウラマヨ!

 

<CM>

  • グリコ「クレアおばさんのシチュー」
  • 学研教室
  • マクドナルド「ハッピーセット」
  • 共栄ホーム
  • 阪急彩都

 

千原ジュニア主演の映画「ごっこ」の公式プレミアムトレーラーがこちら。↓↓

千原ジュニアが共演した平尾菜々花ちゃんを”天才子役!”と絶賛しています。

映画「ごっこ」プレミアムトレーラー

「ごっこ」では、お笑いコンビ「千原兄弟」の千原ジュニアが二面性を持つ父親役に挑み、その娘?役を平尾菜々花ちゃんが演じています。

 

主題歌「ほろこびごっこ」はゲスの極み乙女。の川谷絵音が映画本編を鑑賞した上で書き下ろしたもので、何とも言えない、悲しく痛々しい感じが伝わってきます。

このMVには平尾菜々花ちゃんも登場していますよ。

indigo la End「ほころびごっこ」

 

平尾菜々花ちゃんは映画「ごっこ」での演技により、おおさかシネマフェスティバル2019にて新人女優賞を受賞しました!

スポンサーリンク




平尾菜々花ちゃんの兄弟姉妹・家族について

平尾菜々花ちゃんの兄弟姉妹について調べて見ましたが、、、

情報は今のところ出てきませんでした。ごめんさい!

 

例えば、鈴木福くんの兄弟姉妹は同じテアトルアカデミーに所属していて、苗字は同じでお顔もどこか似ているのですぐにわかりますが、平尾菜々花ちゃんの兄弟らしきお子様は見つけられませんでした。

 

家族の情報もほぼ何も出てきませんでしたが、1つだけ・・・

関西テレビに「ウラマヨ!」というブラックマヨネーズの冠番組に平尾菜々花ちゃんが登場したことがありますが、その時にお母さんもチラッと出演したそうです。

 

なにかわかったら追記していきますね。

まとめ

芦田愛菜ちゃんのマルモのおきてをTVで見て「私もやりたい!」と自分の意思で芸能界に入った平尾菜々花ちゃん。

テアトルアカデミーに特待生として所属しています。

大阪府出身で現在中学1年生です。

 

2014年のドラマデビュー後、天才子役として注目を集めCMやテレビドラマに引っ張りだこになりました。

今までの出演作品を見ると、NHKの作品に出演することが多いように感じますね。

オーディションで役を勝ち取る実力があるのでしょうね。

 

2017年にはオーディションで200人を超える応募者の中から選ばれ、土曜時代ドラマ「悦ちゃん~昭和駄目パパ恋物語~」に主人公のユースケ・サンタマリアの娘役、悦ちゃん役で出演していますし、映画「ごっこ」も100人以上参加のオーディションを経て、主演千原ジュニアの相手役に選ばれています。

そして2019年には念願だったNHK連続テレビ小説「なつぞら」への出演が決まり、現在、柴田明美を演じています。

 

なつぞらではそんなに登場シーンが多くないので、千原ジュニアが絶賛する平尾菜々花ちゃんの泣きの演技を見ることはまだありませんが、今後の展開の中で可愛い菜々花ちゃんの見せ場がたっぷりあるといいな、と思います。

 

これからの活躍に期待しています!

 

エンタメ情報
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント