アクロバット鬼ごっこのルールと施設やイベントは?何歳からできる?

アクロバット鬼ごっこ(X Tag Game) スポーツ
出典:SOSU ATHLETE
スポンサーリンク

NHK「あさイチ」の”おでかけLIVE”で取り上げられる、「遊びながら鍛えるアクロバット鬼ごっこ」とは、どんな鬼ごっこなのでしょう!

広島のどこのスポーツ施設で出来るのか、各地のどんな場所で何歳から参加できるのか、ルールやイベント情報など、今話題の「鬼ごっこ」について詳しく調べてみました。

 

アクロバット鬼ごっこ(x tag game)のルールとは?

 

「アクロバット鬼ごっこ」とは8m×8m~10m×10mのフィールド内で行う鬼ごっこです。

フィールド内にはジャングルジムのような構造物・障害物が多数配置されており、その中で、20秒間追いかけっこをします。

プレイヤーは鬼と子の2名、1対1で行います。

鬼が追い掛けて、子が逃げますよ。

1セット20秒間で、その間に鬼がタッチすると鬼に1ポイント、子が逃げ切ると子に1ポイントが入ります。これを複数セット行い、多くのポイントを獲得したプレイヤーの勝利となります。

 

 

アクロバット鬼ごっこは走ったり飛んだり潜り抜けたりするあらゆる身体能力と、瞬時の判断を要する頭脳を駆使した究極の鬼ごっこなのです!

スポンサーリンク




広島のアクロバット鬼ごっこができる施設はどこ?

 

「あさイチ」のおでかけLIVEでは広島市にあるスポーツ施設「SOSU ATHLETE(ソースアスリート)を訪問していますね。

SOSU ATHLETEにはアクロバット鬼ごっこ(X TAG GAME)の公式フィールドが常設されています!

 

SOSU ATHLETEにはアクロバット鬼ごっこの他にも様々なアクティビティーができる今注目の施設です。

 

SOSU ATHLETE(ソースアスリート)へのアクセスと営業時間

SOSU ATHLETEの住所と電話番号、営業時間はこちら 

住所:  〒731-0211 広島市安佐北区三入2-17-38

電話:  082-516-6110

営業時間:10:00~22:00まで(受付21:00まで)、定休日は火曜日(祝日を除く)

 

 

★ SOSU ATHLETEのホームページはこちら → https://www.sosuathlete.net/

 

「ソースアスリート(SOSU ATHLETE)」で出来ること

  • アクロバット鬼ごっこ(エックスタグゲーム
  • トランポリンを使って壁を駆け上がるウォールトランポリン
  • テレビでお馴染みの「サスケ」ふうのレーンやアトラクションを再現したアカカゲ
  • 速さを競うスピードボルタリング
  • 2点に張ったラインの上でバランスをとるスラックライン
  • 腕だけの力で綱を登るロープクライミング
  • 足だけで乗って移動するミニセグウェイ
  • 4mの壁を駆け登るタワーウォール

 

その他、35種類のアクティビティができるようになっているそうで、施設内には運動能力測定器もあります。

これからスポーツを始めたいと思うお子様に何が向いているのか、また、今スポーツを頑張っているお子様には何を鍛えれば良いかなど、様々なジャンルに分けて数値化してアドバイスをしてくれるそうですよ。

 

楽しみながら全身運動で身体を鍛えることが出来るので、子どもから大人まで、親子みんなでチャレンジすることが出来ますね。

こちらの施設に通って2ヶ月で6㎏痩せられた方もいるそうです・・・羨ましい。

 

近くだったら是非行ってみたい施設ですね!

★ちなみに、SOSU ATHLETEの施設では9歳以下(小学3年生)のお子さまの利用は、1名につき保護者1名の付き添いが必要とのことです。

スポンサーリンク




アクロバット鬼ごっこは何歳からできるの?

 

「X TAG GAME」主催のイベント、キッズワークショップが開催されています。

こちらの対象は小学1年生~6年生

フィールドセッティングも小学生向けに設定されていて、高くても1m、ぶら下がれるところの高さは最大で1.5mの設定となっています

レイアウトは走り抜けるエリア、くぐることがメインのエリア、駆け引きに使えるエリアなど、楽しく安全が考慮されたセッティングになっています。

 

調べた情報ではアクロバット鬼ごっこに小学生から参加可能ということで、小さな子供でも十分楽しめる内容になっています。

遊びながらバランスの良い運動能力・思考力が養われてとても良さそうですよ!

 

アクロバット鬼ごっこのイベント

アクロバット鬼ごっこのイベント情報は、「X TAG GAME」の公式ホームページや公式Twitterで発信されています。

2019年は4月、5月とイベントが開催されていましたが、今現在のこれからのイベント予定はまだ発表されていませんでしたので、気になる方は公式ホームページやツイッターをご覧くださいね。

 

スポンサーリンク




ワールドチェイスタグ(World Chase Tag)とは?

 

鬼ごっこの世界って実は凄いことになっているんですね!

アクロバット鬼ごっこは「ワールドチェイスタグ(Chase tag)」という名前の世界大会もあり、日本人チーム「SAMURAI SEVEN(侍セブン)」が日本代表として出場しています

SAMURAI SEVEN(サムライセブン)のメンバーは日本全国から集まった5名のパルクールトレーサーの方々です!

 

まさに本気の鬼ごっこ!

後に書きます「パルクール鬼ごっこ」も「アクロバット鬼ごっこ」と同じで、目指すその先にはワールドチェイスタグがあります。

 

各地にある「鬼ごっこ」施設の場所

広島の施設だけではなく、各地に似たような感じの鬼ごっこ施設がありましたのでご紹介します。

 

フィッシャーズパーク(Fischer’s Park)

フィッシャーズパークは日本の7人組Youtuber「フィッシャーズ」がプロデュースした、様々なアスレチックアトラクションを備えた屋内型のテーマパークです。

(フィッシャーズは「アスレチック鬼ごっこ」と題して様々なアスレチック公園で鬼ごっこしている様子をyoutubeで公開しています。)

「全身のパワー」・「スピード」・「バランス」・「持久力」・「頭脳」・「運動能力」など、人間の能力をフルに使って楽しむ、全長50mのアスレチック競技コース「ULTIMATE HERO(アルティメットヒーロー)」を始め、トレーニングエリア、キッズエリアとお子様から大人まで楽しんでいただける多様なコースを設置しています。

引用:フィッシャーズパーク

 

<フィッシャーズパークの場所と営業時間>

住所:   千葉県柏市大井1894

営業時間: 2019年1月12日~2019年8月31日までの期間(予定)

10:00~20:00まで(最終入場は18:00)

土曜、日曜、祝日および、冬・春・夏休みを中心に開館営業。

 

★お問い合わせはコチラ → https://fischerspark.com/contact/

 

ミッションパルクールパーク(Mission Parkour Park)

大人から子供まで、全てのレベルの方が思いっきりパルクールを楽しめる専用パークで、業界第一線で活躍するトッププレイヤー達による本格レッスンから、気軽に自由に楽しめるオープンジムまで、様々なミッションが詰まった国内最大規模のトレーニング空間です。

パルクール鬼ごっこ」とも呼ばれる話題の鬼ごっこ、「ワールドチェイスタグ」の専用フロアも完全完備していますよ!

 

ミッションパルクールパークは東京広島にあります

 

※「ワールドチェイスタグ(World Chase Tag)」の専用フロアがあるのはMission Parkour Park Tokyo(ミッションパルクールパーク東京)のみです。

 

<ミッションパルクールパーク東京の場所と営業時間>

場所:  東京都江戸川区松江2-27-15

営業時間:9:00~21:00(定休日は毎週火曜日)

 

★お問い合わせはコチラ → http://missionparkourpark.com/

スポンサーリンク




<ミッションパルクールパーク広島の場所と営業時間>

場所:  広島県西区大芝3-3-1

営業時間:9:00~9:30(定休日は不定休)

 

★お問い合わせはコチラ → http://missionparkourpark.com/hiroshima/

 

アクロバット鬼ごっこ」も「パルクール鬼ごっこ」も、目指す先には世界大会の「チェイスタグ(Chase Tag)」があり、パルクールの要素が強い鬼ごっこです。

 

アスレチック鬼ごっこ」とはフィッシャーズという7人組のYoutuberが色々なアスレチック公園で、遊具を使って行っている鬼ごっこのようですね。

 

そして、それとは別に「スポーツ鬼ごっこ」という競技もあります!

こちらもチェイスタグの鬼ごっことは全くの別物で、基礎体力やコミュニケーション能力の向上、想像力や創造力を鍛えるスポーツとしての鬼ごっこで、どちらかというと小さい頃にみんなで遊んだ鬼ごっこに近いです。

(ルールはもっと複雑ですが・・・)

 

※「スポーツ鬼ごっこ」の公式サイトはコチラ → http://www.onigokko.or.jp/index.html

 

まとめ

WCT 3 – Match 3 – Samurai 7 v Ashigaru

NHKの「あさイチ」で取り上げられる「アクロバット鬼ごっこ」ですが、調べてみるととても面白そう!なことがわかりました。

障害物が多数設置された10m×10mほどのフィールド内で、1対1で20秒間行う鬼ごっこ!

パルクール経験者なら、すぐに活躍できそうです。

 

「アクロバット鬼ごっこ」の常設施設は広島と東京にありますが、小学生から参加できるワークショップは各地で体育館などを利用して開催されていますので、機会があったら是非子供を参加させたいな、と思いました。

 

遊びながら体も頭も鍛えられるアクロバット鬼ごっこ。

 

アクロバット鬼ごっこの世界大会「ワールドチェイスタグ」は、日本でのイベントや大会の開催を視野に入れているという情報も見つけましたので、これからますます注目されることでしょう!

 

チェイスタグの世界大会に出場した日本チーム「SAMURAISEVEN(サムライ7)」は、今プレイヤーを募集していますので、我こそはと思うあなたは是非トライしてみてはいかがでしょう!↓

★ サムライセブンのホームページはこちら → https://samurai7.studio.design/

 

最後まで読んで頂いて有難うございました。

 

スポーツ
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント