原田海(ボルダリング)はハーフ?大学と家族や彼女は?指力の鍛え方とは?

スポーツクライミング原田海(ボルダリング) スポーツ
引用:Twitter(原田海)
スポンサーリンク

「すっぴんアスリート」という鈴木亮平がナビゲーターを務める番組に日本スポーツクライミング会の新星、原田海(はらだかい)選手が登場しています。

ボルダリング選手である原田海さんはカッコイイお顔立ちをしていますがハーフなのか?

出身高校や大学はどこで実績はどうか、家族や彼女について調べてみました。

また指先の力が強いのはどのように鍛えたからなのかも調査しましたよ!

 

原田海選手の身長や出身高校・大学、所属先などプロフィール

 

名前:  原田海(はらだかい)

生年月日:1999年3月10日

年齢:  20歳(2019年現在)

出身地: 大阪府岸和田市

高校:  羽衣学園高等学校

大学:  神奈川大学人間科学部

身長:  169㎝

所属先: 日新火災海上保険(株)

 

原田海選手、現在20歳の現役大学生で、神奈川大学(横浜市の私立大学)の山岳部クライミング部門に所属しています。

 

身長は169㎝、リーチの長さは約180㎝です。

 

大阪府岸和田市の出身で、高校までは関西にある私立羽衣学園高校に通い、大学から関東でひとり暮らしを始められたようです。

 

所属は日新火災です。

(株)博報堂ともマネジメント契約を結んでいます。

 

 

スポンサーリンク




原田海選手の経歴、これまでの成績や実績は?

 

原田海さんは10歳(小学5年生)の時に近所のクライミングジム「スカイボックス」に行ったことがきっかけで競技を始めることになります。

そこでボルダリングにハマった原田海さん、高校卒業まで毎日のように「スカイボックス」に通っていました。

 

現在は閉鎖されている「スカイボックス」

当時から設備も古い小さなジムだったそうですが、地元の人たちに愛されるアットホームなジムで、原田海選手はここでクライミングの楽しさを覚えたと語っています。

 

大阪の私立「羽衣学園高校」卒業後は神奈川県横浜市の私立大学「神奈川大学」に進学。

 

神奈川大学の山岳部に所属し、現役の大学生でありながらも日本代表のオリンピック強化指定選手にも選出され、来年の東京五輪目指して頑張っています。

 

 

原田海選手はユースやジュニア時代から年代別日本代表に選出され国内の大会から国際大会にまで出場しています。

 

主な成績はこちらです。↓↓

2015年 全日本クライミングユース選手権 ボルダリング種目 初優勝

2016年 全日本クライミングユース選手権 ボルダリング種目 優勝(2連覇)

2016年 アジアユース選手権 ボルダリング種目 優勝(国際大会初タイトル)

2018年 世界選手権 ボルダリング種目 優勝(シニア大会初タイトル)

 

YURIA
YURIA

快挙達成は原田海選手が19歳(大学2年)の時でした。

初出場の世界選手権で初優勝!世界チャンピオンに輝き、オリンピック代表候補に名乗りを上げたのです。良かった!

 

そして2019年8月の世界選手権ではボルダリング種目で9位、コンバインド(複合)では4位を獲得しました。

 

2020年東京オリンピック代表に選ばれるのは男子・女子ともに2枠ずつです

 

そのうちの日本男子勢では楢崎智亜選手が既に出場内定が決定しています。

 

残り1枠を争って、原田海選手、頑張ってほしいですね。

 

YURIA
YURIA

同い年の楢崎智亜選手のことをライバルとして意識しているという原田海選手。

原田海選手も早めに東京五輪出場、決まればいいな~。

 

スポンサーリンク




原田海選手の指力が強いのは何故?鍛え方とは?

 

原田海選手、前回の「すっぴんアスリート」の放送では1番の武器として「指力が強い」ことをあげていました。

指先の力に自信があるのですね。

どんな小さなホールド(突起物)でもガッチリグリップできるそうで、面白い例え話を披露していました。

 

「指力は日常生活でどんなメリットがありますか?」の質問に、満員電車で吊り革をつかめないような時に”次の駅は○○です”などと表示される掲示板(?)の溝を掴んでバッチリ安定できる、と!

 

あの掲示板の幅って何センチ?

1~2㎝くらいでしょうか。

 

質問した鈴木亮平さんが「やってみたことがあるけど、揺れに耐えられなかった」と話されていましたけど、、凄いですよね!

あの溝ってめちゃくちゃ細いですよ。

 

そんな原田海選手自慢の指力ですが、それは小さい頃から通っていた大阪の古いジムでの日々の練習で自然と身に付いたようですなのです。

 

指先だけで全身の体重を支える「キープ力」の源は筋肉ではなく指を動かす「腱(けん)」にあるのだそうですが、腱はなかなか鍛えにくく、腱を強くするには長い間繰り返し負荷をかける根気強い鍛錬が必要です。

でも原田海選手の腱はいつの間にか鍛えられ、指力が強くなっていました。

 

それは・・

ジムは老朽化し設備も古くなってしまっていた為、ジムのホールドは使い込まれていて表面がツルツルになっていたそうで、その滑りやすいホールドを使って10年以上も毎日練習をしていた為、原田海選手の腱は自然と鍛えられ強くなっていたのです。

 

 

スポンサーリンク




原田海選手はハーフ?親や家族や兄弟は?

 

アイドルのような可愛い顔をした原田海選手ですがどことなくハーフっぽいですよね?

そこでご両親を調べてみました。

 

原田海選手の家族は母(原田敬子さん)と祖母の3人だそうで、女手一つで育ててくれたお母さんに感謝の言葉を素直に口にしているインタビュー記事がありました。

 

お父さんの国籍はわかりませんので、ハーフなのかどうか確かなことは判明しませんでした。

ご兄弟の情報もありません。

 

でも3人家族だということと、小さい頃からお母さんとおばあちゃんからの愛情をいっぱい受けて育ててもらったんだな、ということがわかりました。

 

スポンサーリンク




伊藤ふたばさんと原田海選手の関係は?彼女?

 

原田海選手のことを調べていると「伊藤ふたば」さんというキーワードが出てきます。

どういうご関係なのでしょう・・

 

調べてみると、伊藤ふたばさんもまたボルダリングの有力選手でした!

そしてとても美しく綺麗で、クライミング会では美人クライマーとして有名なことがわかりました。

 

伊藤ふたば選手が彼女だったらお似合いだなと思いますが、残念ながら(?)彼女という情報は何もでてきませんでした。

 

原田海選手も伊藤ふたば選手もオリンピック強化指定選手です。

オリンピック代表枠の男女残り1枠ずつを目指して頑張って欲しいです。

 

スポーツ
スポンサーリンク
Yuria's Diary

コメント