スッキリ!ノッチ娘かなみの中学受験第4話ネタバレ!併願校はどこ?

スッキリかなみちゃん中学受験第4話 中学受験
スポンサーリンク

 

スッキリお受験企画第3弾ではノッチ家の長女、叶望ちゃん(かなみちゃん)が主役です。

化粧品メーカーの化粧品開発になる!という夢を叶える為に、トライの宝田さんと共に中学受験に挑んでいます。

 

ここでは第4話のあらすじ・内容を詳しくご紹介します。

 

 

★ 第5話のネタバレはこちら↓↓

ノッチ娘の中学受験 第5話ネタバレ!埼玉併願校の合否結果と志望校はどこ?
スッキリお受験企画シーズン3はノッチの長女、かなみちゃんの中学受験に密着。1月受験校である埼玉の併願校はどこなのか、合否結果はどうだったのか。間もなく行われる2月1日受験日の志望校(本命校)はどこか?第5話のあらすじ・内容をネタバレします!

 

 

叶望ちゃんの中学受験、第4話の内容は?

 

・前回(第3話)受けた模試の結果を元に、大きく変更した受験戦略

・本命校の出題傾向に沿った効率の良い勉強方法

・冬休み中のノッチファミリーのリフレッシュ

・学業の神様が祀られている神社へ合格祈願

・本命校受験の前の1月に併願校を受験

・おばあちゃんとのテレビ電話

 

などが紹介されました。

 

それでは、年始年末の受験勉強に密着した第4話の内容を詳しくネタバレしていきます!

 

 

ノッチの娘、かなみちゃんの模試結果

かなみちゃん模試の結果

引用:Twitter

 

前回放送された受験本番直前の最後の模試の結果をまずは振り返ってみましょう。

 

第3話では自己採点の結果だけが紹介されましたが、第4話ではかなみちゃんの得点や全体の平均点など、結果があきらかになりました。

 

YURIA
YURIA

第4話の大きなポイントはココです!

模試結果からの受験戦略の変更と決断が肝になっていますよ。

 

かなみちゃんの模試結果がこちらです。↓↓

<受験前最後の模試結果>

国語 103点/150点満点

算数  50点/150点満点

理科  46点/100点満点

社会  66点/100点満点

合計 265点/500点満点

 

模試全体の平均点と比べてみると・・↓↓

  <全体平均点> <叶望の点数>

国語  89点      103点

算数  63点      50点

理科  53点      46点

社会  40点      66点

合計  251点       265点


順位 10,196人中 →  4586位

 

青字は平均点以下の点数ですが・・

 

かなみちゃんは化粧品メーカーの開発研究院になりたいという夢があり、理系の学部に進学する為の大学受験対策が充実した中高一貫校を目指しています。

が、、この点数だけを見ると完全に文系が強いように思いますね。

 

YURIA
YURIA

私の娘もかなみちゃんと同じように中学受験では国語が得意なパターンだったのですが、今は理系の大学を目指しています。

夢があれば乗り越えられると思います!(願)

 

スポンサーリンク




 

受験戦略の大きな変更と決断は、2科受験?

かなみちゃん2科受験を決断

引用:Twitter

 

模試の結果を踏まえて、トライの受験エキスパート宝田さんから『合格する確率をあげる為の受験戦略』についての大きな提案がありました。

 

まずは、かなみちゃんの現状の成績は本命校の合格圏内に入っているのでしょうか。

 

宝田さんのお話では、

「算数をしっかり穴埋めして頑張れば合格圏内に達して行けるレベルだと感じています。」

との事。

 

今は『あと一歩のところまで来ている』という状態、ということです。

 

そこで提案された重大な受験戦略の変更は、

かなみちゃんの得意な国語を武器にしていくこと

苦手な算数は点数を取りきれるように守っていくこと

 

2科受験に切り替え、算数・国語に重点を置いて勉強していく!】

 

そう、一般的な国語・算数・理科・社会の4科受験を回避し、国語と算数の2科目で受験することを決断したのでした。

 

YURIA
YURIA

今は学校によって1科受験や2科受験、英語受験など色々な受験形態があり、様々な特徴・得意分野をもつ生徒を広く集めて、切磋琢磨して成長しあえるようにと考える学校が増えています。

 

 

かなみちゃんの志望校の入試は試験教科を2科目(国語・算数)か、または4科目(国語・算数・理科・社会)から選択することができるようです。

 

そこで、受験までの残り時間も考えて、国語を武器に2科目受験を目指すことを決断したのですね。

 

宝田先生のお話。。

「4科目ですと算数・国語・理科・社会で、4科目の勉強を均等に行わなきゃいけないので負担が大きいと思います。算数と国語に力を入れた方が学習量は2分の1になりますので・・」

 

というわけで、かなみちゃん、受験までの約1ヶ月間は算数と国語に絞って勉強する戦略をとることになりました。

 

YURIA
YURIA

1科受験(国語だけ、算数だけの受験)や2科受験(国語と算数)は科目を絞って学習することができるというメリットはありますが、それは他の受験生にとっても同じです。

デメリットとして、その科目が得意なお子さんが集まるので、4科目受験での各教科の点数よりも高い点数を取らないと合格が難しいと塾の先生に言われたことがあります。

私の子どもは4科受験と1科受験の両方を経験しています。。

 

かなみちゃんは、得意な国語については勉強量を増やし更なる点数アップを狙い、苦手な算数については本命校の出題傾向を見て頻繁に出される問題を重点的に取り組むよう作戦をたてました。

 

スポンサーリンク




 

叶望ちゃんの第一志望校(本命校)の出題傾向と対策

公立高校受験のポイント・エイゴックスのポイント

 

かなみちゃんの模試の結果を見ると、不得意とされる算数も基本的な計算問題はほぼ正解しています。

 

苦手としている『植木算』や『旅人算』など私立特有の問題は経験不足もあり苦戦しているので、解くコツさえ覚えれば得点アップがのぞめる、と宝田さんは分析されたようです。

 

また中学受験の算数の問題には、ある特徴があります。

それは、、

学校ごとに出題傾向が異なる、ということです。

 

「学校の出題傾向に合わせて、傾向を読み取りながら学習の濃淡をつけることが大事。」と宝田さん。

 

傾向に従い、効率よく勉強することが重要です。

 

そこで出てきたのが、家庭教師のトライが長年に渡って蓄積し、まとめた情報(各学校ごとの出題傾向)でした。

↓↓

叶望ちゃん本命校の出題傾向

 

・割合と比     ◎

・還元算、相当算  △

・濃度       ○

・旅人算、通過算  ◎

・面積比、相似   ◎

・展開図      △

3年連続で出題されている問題が◎、出題が少ないものは△

 

上記は叶望ちゃん本命校の算数の出題傾向を表しています。

◎の中でも、最も重要視すべきは『面積比・相似』だそうで、「図形・面積はどの中学でも出るので、これは最優先です」と宝田さんが言われていました。

 

かなみちゃんは◎がついた分野を重点的に勉強し得点アップを狙います。

 

この戦略に、かなみちゃんは「志望校の必ず出る問題を強めて、まだまだ苦手な問題は先生と一緒に頑張りたいです。」と前向き!

 

かなみちゃんのお母さん、友美さんも「負担が少し軽減されるんじゃないかな。親としては肩の荷がおりて少しだけ楽になります。」と良い反応を示していました。

 

勉強内容が絞られ、合格への道がより明確になったことで、かなみちゃんもやる気もアップしたようでした。

 

 

ノッチ家のリフレッシュ!かなみちゃんへのご褒美とは?

かなみちゃん遊園地でリフレッシュ

 

真面目なかなみちゃんはこれまで1日も休まずに1年間勉強を続けてきました。

学校の勉強以外にも平日は平均3時間、休日は5時間以上も机に向かってきたといいます。

 

そんな頑張り屋のかなみちゃんに、お父さんお母さんからサプライズプレゼントがありました!

 

それが、、

家族で1日、よみうりランド(遊園地)で遊ぶ~♪というサプライズ。

 

YURIA
YURIA

お姉ちゃんのためにいっぱい我慢をしてきている妹の友香ちゃんにとっても嬉しい嬉しいプレゼントですね。

遊びに行けなかったり、リビングで好きなテレビを見られなかったり、静かにしないといけなかったり・・、ゆうかちゃんも頑張りました!

 

ジェットコースターに乗ったり、イルミネーションを見たり・・

この日は勉強を忘れてリフレッシュ!

 

「最高だったー!幸せだった~休みの時間が。これで勉強も引き続き頑張ります!」と満面の笑みを浮かべる叶望ちゃんでした。

 

スポンサーリンク




 

ノッチファミリーが合格祈願に訪れた神社は「大宮天満宮」

大宮天満宮で合格祈願

引用:Twitter

 

12月27日、勉強の合間にノッチファミリーは学業の神様が祀られている『大宮天満宮』に合格祈願にやってきました。

 

コロナ禍のため初詣を避け、12月中に参拝するノッチ家族。

 

この日は境内に誰も居ないようで、、

ちょうど良かったですね。

 

「頑張りますんで、仕事。宜しくお願いします!」とノッチ。(笑)

 

すかさず、友美さんのツッコミが飛んできます。

「なんで娘のことじゃなくて、自分のことお願いしてんの!」

 

かなみちゃんは願いを込めて絵馬に「志望校に必ず合格します」と書きました。

 

YURIA
YURIA

断言しているところがイイですね~

 

<大宮天満宮>

天満宮(天神さま)には学問の神として知られる菅原道真(すがわらのみちざね)公が御祭神として祀られており、特に受験生からあつい崇敬を受けています。

 

<住所>   東京都杉並区2丁目3-1

<電話番号> 03-3311-0105

(受付時間:10時~17時)

<最寄り駅>

京王 井の頭線「西永福駅」下車 徒歩7分

<地図>

 

 

ノッチ嫁の友美さんは受験生の親の鏡!

天神さまに志望校合格をしっかりお願いして、家に戻れば再び勉強するかなみちゃんと側でサポートする友美さん。

 

YURIA
YURIA

かなみちゃんは真面目で一生懸命で、意識が高いですね。

これからの1ヶ月で成績がグングン伸びそうです。

側について勉強を見てあげている友美さんも凄いです・・ホント。

 

 

間違えたところは再確認のテストをお母さんとやっていました。

 

また、国語はノートごとに分けて細かいところまで覚えていましたよ。

「国語(文章問題)」・「言葉の意味」・「漢字」の3冊のノートに分けていました。

 

YURIA
YURIA

基本をしっかり覚えること、一番大切ですね。

友美さんのサポート、見習わないと・・と思いました。

 

また、お父さんのノッチも頑張っています。(笑)

Youtubeチャンネル『ノッチちゃんねる』開設!

 

2020年12月末に開設され、まだ10日程しか経ってないと思われますが、、チャンネル登録者数が既に約3500人(2021年1月7日時点)となっていますよ。

 

スポンサーリンク




 

中学受験、算数の「差集め算」の問題とは?

年が明けて、2021年1月1日。

かなみちゃんはトライの自習室で元旦から勉強を開始していました。

 

この日は出題傾向の高い算数の文章題、差集め算です。(出る度マックスの星3★★★)

↓↓

【問題】

本1冊を15日で読み終える速さで9日間よみました。10日目からは1冊を10日で読み終える速さで読みました。一体何日で読み終わったでしょうか?

 

【答え】13日

【解説】

15日で読み終える速さと10日で読み終える速さを比べると、1冊を15日で読むスピード:1冊を10日で読むスピードは2:3と考えます。

スピードの比
15日:10日=2   :   3

 

初めは15日で読み終える速さで9日間読んだので、15-9=6 残りは6日間。

この6日間は10日で読み終える速さで読んだので、2:3の対比に合わせて考えると、2の速さで6日間かかる量は3の速さだと4日間かかることになります。

2(スピード)× 6 日間=12(量)

3(スピード)×□日間=12(量)

□=12÷3=4

 

最初に9日間読んで、その後に4日間読んだので、答えは13日になります。

9日+4日=13日

 

YURIA
YURIA

う~~ん・・理解できるけど、理解できない。。

わかるけど、上手く説明できないです。

 

 

家庭教師の大村先生の授業解説もあり、かなみちゃんは13日を理解したようでした。

 

ちなみに、スタジオの加藤浩次さんも答えを言い当てていましたよ。

 

 

願書に必要な写真撮影も!

写真館で願書に必要な写真撮影を行ったかなみちゃん。

ブレザーを着用し、おすまし顔です。

 

受験日が迫ってくるなと思って緊張したようですね。

 

 

YURIA
YURIA

最近の中学受験は願書もネットでの提出になっており、とても便利です。

写真データをパソコンに入れておけば、そのデータ1つを使って色々な学校の願書に使うことが出来るようになっていますよ。

 

願書の出し方も以前とは変わってきましたね。

YURIA
YURIA

そうですね。

数年前までは、1つ1つ願書に写真を現像して貼って郵送で送る、という作業が必要だったのに、次女の時はその作業がなくなり願書締切ギリギリまでパソコン前で願書を出すかどうか悩むことができました。

(願書は郵送でのみ受け付ける学校もありますので、注意してくださいね)

 

スポンサーリンク




 

かなみちゃんが1月受験を決めた併願校はどこ?

中学受験校・併願校・志望校の決め方と選び方

 

年明け早々から、かなみちゃんが願書用の写真を撮ったのには訳がありました。

そう、かなみちゃんは2月の本命校受験を前に、1月に併願校を受験することが決定していたのです。

 

YURIA
YURIA

本命校受験の前に抑えの学校(滑り止めの学校)を受けて、合格をもらってから勢いをつけて第一志望校に挑むのは必勝パターンとしてよく塾の先生からすすめられます。

 

コロナ禍で人混みに行かせたくない、という思いもありますが・・

YURIA
YURIA

コロナ禍やインフルエンザなど、この時期はあまり無理をさせたくないという思いもあると思いますが、子ども達の受験から感じたこととして、本命校の前に1つ合格を勝ち取るということは心に余裕と安心が生まれ、また景気付けにもとても良いと思いましたよ。

 

かなみちゃんはこれまで外部受験をしたことがないのだそう。

 

コロナの影響で模試も全て自宅でのオンライン模試だったので、一度も外でテストを受けたことがなかったのです。

 

だから試験会場や雰囲気・時間配分などに慣れる為にも、1月に併願校の受験を選んだようです。

 

※かなみちゃんの本命校も併願校も全て学校名は伏せられていてテレビでは紹介されていませんが、かなみちゃんの偏差値から、独断と偏見で勝手に併願校の予測をしてみようと思います。

 

YURIA
YURIA

併願校については1月受験というだけで、他に一切情報はありませんでした。

だから叶望ちゃんのこれまでの偏差値とノッチファミリーの住居地(

杉並区)、そして2科受験というポイントから考えてみました!

私の勝手な推理なのでご容赦を。

 

 

かなみちゃんの首都圏模試の偏差値は・・

5月   57

9月   34

10月 52(国・算2科目)

12月 ?

 

12月に受けた直前の模試の結果については、得点は公表されましたが、偏差値は紹介されていませんでした。

 

ただ、成績が伸びてきているかなみちゃんなので、、大目に見て「首都圏模試の偏差値55」くらいに考えて併願校を推測すると、、

↓↓

● 埼玉栄中学校 難関大クラス(首都圏模試センターの偏差値48~52)

 

上記の学校は共学です。

そして2科受験が複数回できるようになっています。(受験日により偏差値が異なります)

偏差値をみても、かなみちゃんならじゅうぶん合格することができそうです。

杉並区からの通学も問題ないと思われますし、試験に慣れる為の抑えの学校として受験しておくのにピッタリかな、と思いました。

 

YURIA
YURIA

私の推測なので、正解かどうかはわかりません。

ご了承くださいませ。

 

 

次回放送では併願校の受験についても放送されると思いますので、学校の新たな情報があれば、それを元にさらに追及していきたいと思います。(笑)

↓↓

第5話で埼玉併願校について新たな情報がありました。

それを元にさらに追及してみました!こちらです。

ノッチ娘の中学受験 第5話ネタバレ!埼玉併願校の合否結果と志望校はどこ?
スッキリお受験企画シーズン3はノッチの長女、かなみちゃんの中学受験に密着。1月受験校である埼玉の併願校はどこなのか、合否結果はどうだったのか。間もなく行われる2月1日受験日の志望校(本命校)はどこか?第5話のあらすじ・内容をネタバレします!

 

 

おばあちゃん(ノッチ母)とのテレビ電話でやる気アップ!

叶望ちゃんの中学受験合格お守り

引用:Twitter

 

受験が迫る中、かなみちゃんはテレビ電話でおばあちゃんと1年半ぶりのご対面です。

愛媛にいるノッチ母、愛子さん(83歳)です。

 

「頑張ってるねぇ」って、とっても優しそうで可愛いおばあちゃん。

 

かなみちゃんが「試験に出た計算問題が全部できた!」というと、

おばあちゃんは拍手をして「おめでとう~」と喜んでいました。

 

「勉強がんばってね。応援しとるね、ばあちゃん。。頑張ってね。」と、おばあちゃん。

「ありがとう!」と、かなみちゃん。

 

大好きなおばあちゃんにパワーをいっぱいもらった叶望ちゃんでした。

 

YURIA
YURIA

おばあちゃんの優しい声と笑顔に、見ているこちらもホッコリしました。

良かったね!

 

 

「年末年始、いつもよりたくさん勉強したので自信を持って受験に挑みます!」

最後にかなみちゃんはガッツポーズを見せてくれましたよ。

 

2月1日の本命校受験まで、あと24日。

ガンバレ、かなみちゃん!

 

 

次回ノッチの娘【かなみちゃんの受験】第5話の放送日は?

スッキリお受験企画第3弾、のっち娘『かなみちゃんの中学受験』第5話の放送予定日は、1月26日だそうです!

ノッチの嫁、友美さんのブログに記載がありました。

 

YURIA
YURIA

埼玉受験も終わって、千葉受験も第1回試験は終わり、、(千葉の学校は受しないのかな・・?)

いよいよ本番(2月1日)直前ですね。

体調に気を付けて、頑張って~かなみちゃん。

 

 

第5話では埼玉の併願校受験の様子や合否結果が放送されるようですよ。

また、受験直前期の取り組み方や秘策について、宝田さんからアドバイスがあるかもしれませんね。

 

 

中学受験におすすめの個別指導!塾との併用も可能

集団塾では志望校別の対策講座などはありますが、それぞれの受験生に合わせて苦手科目を重点的に行ったり、子どもに合わせたスケジュールを作成してくれたりなど、きめ細やかなサポートまではなかなかのぞむことができません。

 

集団塾に通っているけど結果が出ないままで不安な受験生や、塾には行っているけど両親共働きで子どものサポートが思うように出来ないご家庭・・

などなど

 

受験に不安を抱えているご家庭はとても多いと思いますので、塾に通われている方もまだ通われていない方も、HPで見てみたり資料請求をして内容を調べるなど、しっかりリサーチすることが大切です。

 

YURIA
YURIA

塾の知名度や合格実績以上に、子どもやご家庭のスタイルに合う塾を選ぶことが大切だと思います。

ちなみにうちの子どもは、小6の冬から個別指導も併用していました。

 

 

おすすめしたいのは、生徒1人1人に合わせた毎日の学習カリキュラムを細かく作成し、しっかり面倒をみてくれてとても評判が良い個別指導塾。

↓↓

 

<ファースト個別>

首都圏で生徒数が17000名以上で40校舎以上を展開する関東有数の塾「W早稲田ゼミ」を運営する、(株)早稲田学習研究会の個別指導塾です。

 

マンツーマンの個別指導は全て東大生が担当し、先生常駐で質問し放題の自習室もあります。

コロナ禍で外出できない、したくない場合もZOOMを利用した「オンライン自習室」を利用することで、教室や自習室と変わらないサポートを受けることができます。

 

大手塾との併用も可能。

塾のテキストや宿題も含めてスケジュールを立ててもらえますので、生徒や保護者からの満足度がとても高いです。

 

★ファースト個別の公式サイトはこちら。↓↓

ファースト個別 生徒募集

講師は全員東大生ファースト個別

 

資料請求のお申込や、無料体験授業・無料個別説明会も開催されています。

※ただ今、体験授業・無料個別説明会にお越しの先着20名様に、もれなくクオカード1000円分をプレゼント
さらに、入塾をご検討の場合は初月授業料が半額となるキャンペーンを行っています!

 

※ファースト個別の詳しい内容はこちら。↓↓

ファースト個別ってどう?授業料は月額いくら?体験談や合格実績は?
個別指導塾『ファースト個別』を運営する会社について、入塾金・授業料など料金と対応教科や科目、生徒や保護者の口コミや感想、合格実績をご紹介します。ファースト個別の特徴を、私の子供達の体験談と合わせて解説します。無料体験授業の参加者には特典も!

 

 

<中学受験ドクター>

「プレジデントFamily」の2021年冬号にも取り上げられた”中学受験ドクター”

長女が受験した数年前にくらべると、凄い勢いで大きく成長している塾です。(受験当日に受験会場に現れる先生方の人数が次女の時にはとても増えていました!)

 

中学受験ドクターは私のお友達のお子さんが通っていましたが、小6の夏の模試で合格率20%だった学校に見事合格することができました。

 

そのお子さんはサピックスとの併用でしたが、「日々のカリキュラムは中学受験ドクターが作ってくれて、よく見てくれるよ。おすすめ!今日も中学受験ドクターで自習だよ。同じサピックスの子が結構通ってるよ」と言っていました。

 

★中学受験ドクターの公式サイトはこちらです。↓↓

【中学受験専門】プロ家庭教師の中学受験家庭教師ドクター

 

 

<家庭教師のトライ>

スッキリお受験企画でお馴染みの宝田亮介さんがまさに家庭教師のトライさんですね。

シーズン1の大維志くんもシーズン2のレイラちゃんも、今回のシーズン3では叶望ちゃんも、宝田さんとトライの家庭教師にお世話になっています。

 

家庭教師のトライもZOOMを使ったオンライン家庭教師も対応してもらえます。

 

★家庭教師のトライの公式サイトはこちらです。↓↓

家庭教師のトライ公式サイト

 

※家庭教師のトライの料金や宝田さんについてはこちら。↓↓

トライの宝田さん(教育プランナー)の授業料は?高校や大学と年収は?
朝の情報番組「スッキリ」のコーナー”難関中学合格への道”で、広尾学園を目指すジャガー横田と木下医師の息子、大維志くん。サポートするのはトライの家庭教師・澤先生と教育プランナーの宝田さん。宝田さんの出身高校や大学と年収。授業料や料金を調査したよ!

 

 

受験後にあれをやってあげていたら良かった、もっと親としてできることがあったんじゃないか・・

直前の2~3ヶ月だけでも、カリキュラムをきちんと組んで娘だけに向き合ってくれる個別指導塾にお願いすれば良かった、、などなど色んなことを思って涙した娘たちの受験。

 

やれるだけのことはやって、親も子供も後悔しない受験にできたらいいですね!

全ての受験生のみなさん、ガンバって~。

 

スポンサーリンク
中学受験
Yuria's Diary

コメント

  1. kei より:

    『中学受験、算数の「差集め算」の問題とは?』に書かれている例題の解き方ですが、15日:10日=2:3ではなく、15日:10日=3:2ではありませんか?

    • YURIA YURIA より:

      keiさん
      コメントを有難うございます。
      ご指摘頂きました箇所ですが、『15日で読み終える速さを2とすると、10日で読み終える速さは3(15日:10日=2:3)』で合っていますが、私の説明が言葉足らずでわかりにくかったですね。。
      解き方の解説をより丁寧に書き換えてみましたので、よろしくお願いします!